twitter #makozuba みんなのつぶやき 番組で随時ご紹介!

最新のエントリー
カテゴリー
カレンダー
月別アーカイブ

2017年12月12日

第292回マコ酒RUN【赤のれん】報告

第292回マコ酒RUNの開催報告です。

今回、四日市市の近鉄「塩浜駅」下車、東口から商店街を歩きます。

工場や、コンビナート、漁港が近い街で、昔は商店街も栄えていたのですが、今は少しさびしい感じに。


少し歩いて路地に入ると、居酒屋「赤のれん」が見えてきます。

 

「マコ酒RUN」の会場は、店の裏の階段をあがった2階です。

会場に入ると、なんだか地元の祭りの寄り合い...、親戚の法事...のようなアットホームな雰囲気わーい(嬉しい顔)

 

誠さん曰く「俺の親父の法事や~!」exclamation×2

さっそく乾杯~ビールビールビール

『赤のれん』さんは、65年前に大衆食堂からはじまった居酒屋さん。

大将の近藤さんで2代目。マコ酒RUNメニューは奮発していただきましたハートたち(複数ハート)

まずは、付け出し3種と、イカの塩辛

 

そして、出ましたexclamation×2なんと、ひらめの姿造りexclamationマグロとイカとカニの刺身付きるんるん

さらに、あんこうの味噌鍋exclamation×2かわいい

味噌は、あんこうの肝を練り込んだ大将、こだわりの味噌exclamation×2

優しい味で、こりゃ、体があったまる~~かわいい

そして、大将自慢のどて煮


和牛の牛筋を3時間煮込み、味噌は65年前から継ぎ足し継ぎ足しして作っているこだわりの味噌。

食べると、柔らかくて、奥が深くて、こちらも優しい味かわいい

大将から、四日市の銘酒「宮の雪のにごり酒」の差し入れexclamation

「宮の雪」は、四日市で170年の歴史がある酒蔵・宮崎本店さんの逸品。

 

刺身にも鍋にもあいますな~ハートたち(複数ハート)

さらに、カニのグラタン玉子焼き特大エビフライexclamation×2

 

大将の真心こもった、出血大サービスの逸品と、美味しいお酒で盛り上がってま~すexclamation×2

初参加の方もたくさんいました。

こちら、前の4人組は、お店の近くの小中学校の幼馴染。

帽子をかぶった彼は、誠さんからペンネーム「白鵬」を名付けてもらいました。

そして、ランニングシャツの彼は...

誠さんを、お姫様だっこハートたち(複数ハート)いやー盛り上がる盛り上がるexclamation×2

最後は、鍋に、好みで、うどんごはんを入れて〆

最後は、一本締めで、終了exclamation×2

誠さん曰く「また、来年の親父の法事の頃に来ようかな~exclamation×2


「赤のれん」のスタッフの皆さん、大将の近藤さん、ありがとうございましたexclamation×2


第292回マコ酒RUN報告でした。

★★★お店データ★★★

店名:赤のれん

住所:三重県四日市市塩浜本町1丁目38

電話:059-345-2554

▲ ページの先頭