焼きおにぎり・香ばしみりん醤油風味

2013年9月25日 13:00

焼きおにぎり・香ばしみりん醤油風味

**** 材料4個分 ****

雑穀ごはん...360g

(白米1カップに対し雑穀大さじ1を加えて炊く)

しらす...大さじ2

わけぎねぎ...2

(または大葉...4枚)

白ごま...大さじ2

れんこん(薄切り)...4

 

【つけだれ】

しょうゆ...大さじ2

三州三河みりん...大さじ1 


作り方

①わけぎねぎ(または大葉)は粗めにみじん切りする。
れんこんを薄く切る。

②雑穀ごはんの中にしらす、
わけぎねぎ(または大葉)、白ごまを混ぜる。
好みの形ににぎり、片面にれんこんの薄切りを貼りつける。

③コンロの上に置いた焼き網をのせて火にかける。
キッチンペーパーなどに油を含ませて、
【②】の表面にうすく塗り、
網の上で両面をじっくりと焼く。
④つけだれの材料を混ぜ合わせ、
刷毛で【③】に塗って焼く。
これを2回繰り返す。
 


<ポイント>

・③でおにぎりを焼く際、フライパンや魚焼きグリルを使っても良いです。

・みりんに含まれるブドウ糖やオリゴ糖などの糖類は甘みが柔らかいので、料理をまろやかで上品に仕上げます。


まなさん
 レンコンの形がとても可愛らしい焼きおにぎり。照りつやがあり、こんがりと焼きあがった表面の香ばしさと、みりんをすったレンコンの旨み、そして、おにぎりの具のおいしさすべてが口いっぱいに広がります。

 

  • RSS FEED
トップへ戻る