芋ごねの青のり風味

2013年11月20日 13:00

芋ごねの青のり風味

**** 材料 10個分 ****

白米...2カップ

里芋...150g(皮を除く)

水...400ml

塩...小さじ1/4

菜種油...小さじ1

 

【青のり味噌】

三州三河みりん...大さじ6

水...大さじ4

しょうゆ...大さじ2

麦味噌...大さじ2

 

すりごま...大さじ2

青海苔...小さじ2

しょうが...1


作り方

里芋は皮をむき一口大に切る。

 炊飯器に白米・里芋・水400ml・塩を入れて炊く。

 

【①】のごはんを熱いうちにすりこぎで半つぶしにする。
 10
等分して丸め、上から少し押さえて平らにする。

 

フライパンに菜種油を敷いて火にかける。
 
【②】を入れて両面焼く。

 

青のり味噌を作る。しょうがをすりおろす。
 
鍋にAの調味料を全て入れ、
 
みりんのアルコールが飛ぶまで煮る。
 すりごま・青海苔・しょうがを加えて混ぜ合わせる。

 

⑤【③】を器に盛り、【④】の青のり味噌を上からかける。

 


<みりんポイント>
みそだれに照り・深い甘み・香ばしさをもたらします。


まなさん

青のり味噌のみりんの甘み。そして、ごま・しょうが・青海苔の風味がたまりません。また、里芋とごはんの焼けた表面の香ばしさと味噌の愛称はバツグン!シンプルですが、本当に「秋」を感じられる一品。

  • RSS FEED
トップへ戻る