豆腐とえびのふわふわシュウマイ

2014年3月12日 13:00

豆腐とえびのふわふわシュウマイ

**** 材料10個分 ****

豆腐...80

れんこん...70

むきえび...50g

三州三河みりん...大さじ1

玉ねぎ...1/4個(50g

 

片栗粉...大さじ440g

しょうが...1/2

三州三河みりん...小さじ1

醤油...小さじ1

塩...少々

 

シュウマイの皮...10枚 ~

くこの実...10

キャベツ...数枚

 


作り方

① れんこんは2/3量をすりおろして水気を絞り、
 残りは5mm角に切る。 豆腐はしっかり水切りする。
 
玉ねぎは細かくみじん切りし、しょうがはすりおろす。
 
シュウマイの皮は千切りする。

② むきえびを三州三河みりんで洗って臭みを取り、
 水気を切って包丁で細かくたたく。

 

③ ボウルに豆腐・れんこん・玉ねぎ・むきえびを入れ、
良く混ぜ合わせる。 Aの調味料を加えて全体をまとめる。

④ 【③】を10等分にして丸め、
千切りしたシュウマイの皮を周りにまとわせる。
 形を整え、くこの実を上にのせる。

⑤ 蒸し器にキャベツを敷き、【④】をのせて10分蒸す。

 


<ポイント>

季節によって、筍やしいたけなど入れてもおいしく作れます。

 

<みりんポイント>

みりんにはえびをはじめ、魚介類の臭みを消す効果があります。また、酒の代わりにみりんを入れることで、食材の甘みを引き出します。

 

<今回の食材「大豆」>

愛知県内では安城市を始めとする西三河地域を中心に、豆腐に適した品種「フクユタカ」が栽培されています。


まなさん

お花が咲いたような可愛いフワンフワンのシュウマイ。レンコンのシャキシャキ感とえびのプリプリ感がたまりません。みりん効果で、えびも臭みが全くないし、食材のうまみを最大限に引き出していますね!

  • RSS FEED
トップへ戻る