あさりと春野菜のボンゴレビアンコ 発酵バター風味

2014年5月5日 13:00

あさりと春野菜のボンゴレビアンコ
発酵バター風味

**** 材料 2人分 ****

あさり...150g

アスパラガス...1

ミニトマト...6

にんにく...1

三州三河みりん...大さじ2

オリーブオイル...大さじ11/2

スパゲティの茹で汁...120ml

発酵バター...15g

塩...適量

こしょう...適量

 

スパゲティ...160g

 

水菜...1/6

クレソン...適宜


作り方

あさりは塩水に浸けて砂出しする。
アスパラガスは袴を取って斜めに、

ミニトマトは半分に、にんにくはみじん切りに、
 
水菜は3cm幅に、それぞれ切る。

 

② フライパンにオリーブオイルと
にんにくを入れて火にかける。
 
香りがしてきたらあさり入れて炒め、
 
三州三河みりんを加えて蓋をする。
 あさりの口が開いたら、
 
アスパラガスを加えてさっと炒める。

 

③ 鍋に湯を沸かして塩(分量外)を加え、
スパゲティを茹でる。
 
(この時、茹で汁120mlを別に取っておく)

 

④ 【②】にスパゲティの茹で汁と
ミニトマトを加えて沸騰させる。
 
火を止め、茹であがったスパゲティ、
 
発酵バター・塩・こしょうを加えて味を調える。

 

⑤ 【④】を器に盛り付け、水菜とクレソンを添える。


<みりんポイント>

みりんにはあさりの臭み取り効果があります。
また、スパゲティをほのかに甘みのある、上品な味に仕上げます。


まなさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、見た目が綺麗で食欲がわきます。あさりは、ふっくら!甘くてジューシー。本当にシンプルな味付けですが、後味もよく、素材の旨みを感じられます。みりん効果で、邪魔する臭みが全くない、パスタ1本1本がおいしいレシピです!

  • RSS FEED
トップへ戻る