秋鮭の幽庵焼き 甘酢れんこん添え

2014年9月15日 13:00

秋鮭の幽庵焼き 甘酢れんこん添え

**** 材料 4人分 ****

秋鮭...4切れ

塩(下処理用)...少々

すだち...1

 

【幽庵だれ】

醤油...大さじ2

日本酒...大さじ2

三州三河みりん...大さじ2

 

【甘酢れんこん】

れんこん...2~3cm

酢...大さじ2

 三州三河みりん(煮切る)...大さじ1

塩...小さじ1/3

赤唐辛子...1/2


作り方

 

① 秋鮭は両面に薄く塩(下処理用)をして、
30
分ほど置く。Aの材料を全て混ぜ合わせる。
 すだちを輪切りする。赤唐辛子は小口切りにする。

 

② 秋鮭から出た水気を軽く拭き取る。
バット(もしまたはビニール袋)に
 
秋鮭・Aの材料・すだちを入れ、
 1
時間~ひと晩ほど漬ける。

 

③ 秋鮭を取り出し、魚焼きグリルで焼く。
8
9割ほど火が通ったら、残りの幽庵だれを塗って焼く。
 たれが乾いたらまた塗って焼き、
 
これを23回繰り返す。
 
最後にすだちをのせて焼き上げる。

 

④ れんこんは5mmほどの薄さの半月切りを
8
枚作り、透明感がでるまで茹でる。
 B
の材料を混ぜ合わせ、れんこんを入れて漬ける。
 

⑤ 【③】を器に盛り、甘酢れんこんを添える


<みりんポイント>
みりんに含まれるアルコール分が魚の生臭さを消します。また、味だけではなく見た目もおいしくするテリ出し効果もあります。


まなさん

焼きあがった姿が美しい一品。おいしそうな表面の照りがたまりません。みりんの甘い風味が鮭のコクとすごく合います!身の部分は、上品でしっとりとしています。皮を頂くときに気になる生臭さは一切なし。甘酢れんこんも箸が止まりません!

  • RSS FEED
トップへ戻る