もっちり鬼まんじゅう

2014年11月17日 13:00

もっちり鬼まんじゅう

Podcastはこちら

**** 材料 直径8cm 10個分 ****

さつま芋...500g(中2本)

砂糖...120

薄力粉...120

三州三河みりん...45g

白玉粉...15g         

塩...ひとつまみ

 


作り方

① さつま芋は皮をむいて
1.5cm
の角切りにし、水にさらす。

② さつま芋の水分を切る。
砂糖をまぶすように混ぜ合わせて15分置き、
 水分を引き出す。

 

③ 白玉粉を三州三河みりんで溶いて【②】に加える。
 薄力粉と塩も加えて、全体を良く混ぜ合わせる。
 

④ 【③】の生地を10等分してスプーンですくい、
 オーブンシートに形よく盛る。
 蒸し器に入れ、ふたをして強火で20分蒸す。
 


<みりんポイント>

みりんの効果でつやとコクのある、マイルドな甘さの鬼まんじゅうに仕上がります。

 

<愛知の料理 鬼まんじゅう>
愛知県を始めとする東海地方で名物の鬼まんじゅうは、薄力粉と砂糖を混ぜ合わせた生地に、角切りのさつま芋を加えて蒸したお菓子です。表面に見えるさつま芋のごつごつとした様子が、鬼やその金棒を連想させることから、この名前が付けられました。


まなさん

さつま芋の甘味をダイレクトに感じます。まわりのモチモチの部分も、とっても上品!さつま芋好きにはたまらないおやつだと思います。ホクホク感とモチモチ感を一口で味わえます。作り方もとっても簡単なのも嬉しい!

  • RSS FEED
トップへ戻る