まるごと白菜の花煮

2014年12月8日 13:00

まるごと白菜の花煮

Podcastはこちら

  

**** 材料 4人分 ****

白菜...1/3

豚肉薄切り...150g(またはサーモン)

エリンギ...5

 

だし汁...2カップ

にんにく(みじん切り)...小1

すりごま(白)...大さじ2

醤油...大さじ2

三州三河みりん...大さじ2

 

塩...小さじ1

 

しょうが... 1片(千切り)

ごま油...大さじ1

糸唐辛子...適宜


作り方

 

① 白菜の周囲をバラバラにならないように麻ひもでしばり、
 根元を切り落として鍋の高さに合わせて横に切る。
 エリンギは半分の長さに切り、縦に薄切りする。
 豚薄切り肉は食べやすい大きさに切る。
 
にんにくはみじん切りに、しょうがは千切りにする。

 

② 鍋の中に白菜を立てて入れ、
葉の間にエリンギと豚肉を挟む。 A の材料を混ぜ合わせて
鍋に回し入れ、
 上にしょうがを散らす。

 

③ 鍋の蓋をして強火にかけ、
沸騰したら中火に落して5分程煮る。
 
白菜が好みの固さになったら火を止める。

 

④ 【③】にごま油を回しかけ、上に糸とうがらしを飾る。

 


<みりんポイント>

みりんは豚肉の生臭さを消します。また、アルコールの効果で調理の際に食材の組織内に浸透するため、野菜の中にしっかりとした甘みと味を含ませることができます。

 

<愛知の食材 白菜>
鍋料理に必須の白菜は、愛知県東三河地域を中心に栽培されています。あいちの伝統野菜にもなっている「野崎白菜2号」は、11月~12月が旬です。葉は柔らかく、糖度が高いのが特徴です。特に鍋物・炒め物・漬物を作るのに最適です。


まなさん

土鍋にパッと大きな花が咲きました。白菜はとろとろ、豚肉の臭みも全く無し、みりんの効果が最大にいきていますね。白菜にしみ込んだ旨みがたまりません!こんなにもおしゃれな鍋が簡単にできるというのが、びっくりしました。

  • RSS FEED
トップへ戻る