みりん漬けスペアリブ

2015年2月16日 13:00

みりん漬けスペアリブ

Podcast はこちら

 

**** 材料 23人分 ****

スペアリブ810cm程度)...4

醤油...大さじ21/2

三州三河みりん...50ml

みかん(またはデコポンやはるみなど)...1個(約80g

塩...少々

にんにく...1/2

菜種油...大さじ1/2 


作り方

 

① みかんは外皮を取り除き、
1
房ごとに分けてざく切りにする。
 

② バット(またはビニール袋)に
醤油・三州三河みりん・みかんを入れて混ぜ合わせ、
 スペアリブを入れ、30分以上漬ける。

 

③ フライパンに菜種油とつぶしたにんにくを入れて火にかける。
香りが立ったらにんにくを取り出し、
 
【②】のスペアリブを入れて焼く。
 蓋をしながら各面34分ずつ焼き、
 
じっくりと火を入れる。

 

④【③】に火が通ったら塩を振り、
【②】のつけ汁を加えてスペアリブに絡める。
 照りが出たら火を切る。
 


<みりんポイント>

肉の臭みを取り除き、柔らかく仕上げることができます。また、みりんの照り効果で、つややかな仕上がりになります。

 

<愛知の食材 みかわポーク>

みかわポークは、柔らかくきめ細やかな肉質で、脂肪分のバランスがよいのが特徴。生産地や生産者が限定されていて、えさの安全性や質にもとてもこだわって飼育されているため、安心・安全・美味と定評があります。また、第37回食肉産業展2012の「第10回銘柄ポーク好感度コンテスト」において最優秀賞に選ばれています。


まなさん

もう見るからにテンションが上がります!厚みのあるお肉の中の中まで、しっかりと甘ーい風味が入っています。そして、驚くのがお肉の柔らかさ。みりんとみかんの相性も抜群です!

  • RSS FEED
トップへ戻る