冷凍豆腐の二色そぼろ丼

2015年4月27日 13:00

冷凍豆腐の二色そぼろ丼


Podcast はこちら

 

**** 材料 2人分 ****

ご飯...300g
絹さやえんどう...10g

【醤油そぼろ】
木綿豆腐...1(350g
にんにく...1/2
しょうが...1/2
菜種油...小さじ2

 
三州三河みりん...大さじ2
 
醤油...大さじ11/2

【豆腐スクランブル】
木綿豆腐...1(350g
菜種油...小さじ2
コーンクリーム...大さじ2
三州三河みりん...大さじ1
塩...小さじ1/2
ターメリック...適量


作り方

 ① 絹さやえんどうは茹でて千切りにする。
 
にんにく・しょうがはみじん切りにする。

② 木綿豆腐はパックのまま冷凍庫へ入れて一晩凍らせる。
 
凍った豆腐を自然解凍し、水気を絞る。
③ 醤油そぼろを作る。
 
水気を切った冷凍豆腐を手で崩してそぼろ状にする。
フライパンに菜種油・にんにく・しょうがを入れて火にかけ、
 
香りが立ったらそぼろ状の冷凍豆腐1丁分を入れて炒める。
A
の材料を加えてさらに炒め、バットにあげる。
④ 豆腐スクランブルを作る。
フライパンに菜種油を入れて火にかけ、
 
冷凍豆腐1丁分を炒める。
 
コーンクリーム・三州三河みりん
塩・ターメリックで味付けをする。
⑤ 丼にご飯を盛り、【③】と【④】を盛りつけ、
絹さやえんどうの千切りを添える。


<みりんポイント>
豆腐にみりんの複雑な甘みを加えることで、旨みと品の良い甘さが引き出されます。また、美しい照りツヤが生まれます。
 


まなさん

見た目はどう見てもひき肉そぼろと卵のスクランブル。これが二つともお豆腐でできているのが不思議です。冷凍して水分をしぼったところに入った醤油とみりんの旨みがたまりません。ご飯との相性も抜群です!卵のように作った方は、味も卵の様。お弁当にもぴったり!

  • RSS FEED
トップへ戻る