穴子の海苔しそ天ぷら みりん山椒天つゆ

2015年7月6日 13:00

穴子の海苔しそ天ぷら
みりん山椒天つゆ

Podcast はこちら

 

**** 材料 4人分 ****

穴子(または白身魚・はも・うなぎ)...140g 2本)
青じそ...10
海苔...1/2
長芋...1cm×6cm(穴子の数分)
三州三河みりん...大さじ1

小麦粉... 40g
水...60ml

揚げ油...適量

【みりん山椒天つゆ】
だし汁...100ml
三州三河みりん...大さじ2
醤油 ...大さじ2
粉山椒...少々


作り方

① 穴子に塩(分量外)と三州三河みりんをふり、
出てきた水分をキッチンペーパーなどでふき取り、
67cm(1本を3等分)に切る。

② 海苔は3cm×10cm程度の大きさに切る。
長芋を1cm×6cmに切る。
それぞれを穴子の数分用意する。

③ 穴子の上に青じそと長芋をおいて巻き、
さらに海苔で巻く。
巻き終わりに水(分量外)を付けて止める。

④ 小麦粉と水を混ぜ合わせて
【③】の穴子をくぐらせ、
180℃の揚げ油で揚げる。
⑤ みりん山椒天つゆを作る。
小鍋に三州三河みりんを入れ、
弱火で1分ほど煮てアルコール分をとばす。
だし汁と醤油を加えてひと煮立ちさせ、
粉山椒を入れる。


<みりんポイント>
穴子にみりんをふり下処理する事で、魚の臭みを取り除く事が出来ます。
また、天つゆに砂糖の代わりにみりんを使用する事で、より複雑でコクのある味わいになります。

愛知食材・青じそ
愛知県は日本一の青じその生産地で、豊橋市などでは40年以上前から栽培に取り組んでいます。柔らかく香りが良いのが特徴です。


まなさん

あなごがふっくら!みりん効果で全く臭みはなく、さらに自家製のてんつゆのおいしいこと!!とっても上品な甘みとコクがあって、さらにあなごの中からシャキシャキいう長芋の食感もたまりません!

  • RSS FEED
トップへ戻る