さっぱり塩だれ豚丼

2015年8月3日 13:00

さっぱり塩だれ豚丼

Podcast はこちら

**** 材料 23人分 ****

豚肉(肩ロース切り落とし)...300g

玉ねぎ...1/2

塩...少々

塩だれ...大さじ3

こしょう...適宜

ししとう...46

菜種油(またはごま油)...適量

鰹節...適量

ご飯...どんぶり23杯分

 

【塩だれ(作りやすい分量)】

にんにく...1/2

白ねぎ...1

ごま油...小さじ2

 

A

塩...小さじ11/2

三州三河みりん...大さじ2

出し汁...80ml

 

レモン果汁...小さじ1

 


作り方


① 玉ねぎは薄切りにする。
にんにく・白ねぎはみじん切りにする。
ししとうは爪楊枝で穴を23か所開け、
フライパンで炒める。
Aの材料を全て混ぜ合わせる。

② 塩だれを作る。鍋にごま油と
にんにくを入れて火にかけ、
香りが立ったらねぎを加えて軽く炒める。
Aの材料を加えて23分煮て、
火を切る直前にレモン果汁を加える。

③ フライパンに菜種油(またはごま油)
をひき、豚肉を炒める。
火が通ったら塩少々を加えて下味をつけ、
いったんバットに取り出す。

④ フライパンをキッチンペーパーで拭き、
玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。
【③】の豚肉を加えて塩だれで味を整える。
お好みでこしょうをふる。

⑤ どんぶりにご飯を盛って【④】
をのせ、ししとうを添える。
お好みで鰹節をかける。


(みりんポイント)

みりんを使うと甘すぎず上品なコクが出るので、夏でも食べやすい味に仕上がります。また、肉の臭みが和らぎます。照りツヤのおかげで、見た目も美味しくなります。

 


まなさん

香りからして食欲をそそります。塩だれ、本当においしい!みりんの風味がごま油やニンニクとよく合います。塩だれは、様々な料理に合いそう!用途が広がりますね。

  • RSS FEED
トップへ戻る