かぼちゃのねぎ味噌まんじゅう

2015年9月21日 13:00

かぼちゃのねぎ味噌まんじゅう

Podcast はこちら

**** 材料 5個分 ****

かぼちゃ...100g

三州三河みりん...大さじ1

上新粉...100g

水...45g

塩...少々

ベーキングパウダー...小さじ1

白ねぎ...1

麦味噌...大さじ1

水...小さじ1

クコの実...少々

 


作り方

 

① かぼちゃを適当な大きさに切って蒸す。
皮を取り除き、マッシャーなどでつぶす。
 

② 【①】に三州三河みりん・上新粉
塩・ベーキングパウダー・水を加え、
しっかりとこねる。
 

③ 白ねぎをみじん切りにする。
フライパンに菜種油(分量外)をひき、
 
じっくりと白ねぎを炒める。
 
麦味噌を水で溶いて加え、味を調える。

 

④ 【②】の生地を5等分にして、
【③】のねぎ味噌を包む。
 クコの実を上に押しつけるようにしてのせ、
 
蒸し器にかけて中火で1520分蒸す。


<みりんポイント>

かぼちゃ生地にみりんを入れると、かぼちゃの甘みだけでは出せない上品な甘みと旨みが隠し味として加わり、ねぎ味噌との相性が増します。また、みりんを入れることで、よりふっくらとした生地に仕上がります。

 

【愛知の食材:かぼちゃ(縮緬かぼちゃ)】

「あいち伝統野菜」の1つで、明治時代から栽培されています。収穫時期は8月~9月、

皮にある独特のいぼが特徴です。他のかぼちゃに比べて粘性が強いため、ペースト状にして使ったり、煮物にするのがおすすめです。


まなさん

味は上品で、外側の生地のしっとりモチモチ感、そして、かぼちゃのやさしい甘さも感じられます。中のねぎ味噌の塩加減と外側のみりんの甘み・旨みとが口の中で出会う、といった感じです。

  • RSS FEED
トップへ戻る