まるごとおぼろ豆腐でスンドゥブ鍋

2016年2月22日 13:00

まるごとおぼろ豆腐で
スンドゥブ鍋

Podcast はこちら

**** 材料 6人分程度 ****

おぼろ豆腐...1
豚肉(薄切り)...100g
白ねぎ...1
にら...1/2
舞たけ...100g
えのきだけ...100g
きくらげ(乾)...5g
白菜...160g
もやし...100g
だし汁...800ml 

【スンドゥブスープの素】

 にんにく...1
 
しょうが...1
 
白ねぎ(みじん切り)...5cm程度
 
炒りごま(白)...大さじ1
 
韓国粉唐辛子...大さじ1
 
醤油...60ml
 
三州三河みりん...60ml
 
麦味噌...大さじ1
 
塩...小さじ2
 
ごま油...適量


作り方

① 白ねぎは斜め切りに、にらは2㎝幅に切る。
舞たけとえのきだけは石づきを取り、
好みの長さに切る。
白菜は食べやすい大きさにそぎ切りにする。
きくらげは水で戻して石づきを取り、
食べやすい大きさに切る。

② スンドゥブスープの素を作る。
にんにくとしょうがはすりおろす。
Aの材料を鍋に入れて火にかけ、
よく混ぜながら香りが立つまで34分煮る。

③【②】にだし汁を加えて混ぜ合わせる。

④ 土鍋ににら以外の野菜類と豚肉を入れ、
中心におぼろ豆腐を入れる。
【③】を注ぎ、野菜と豚肉に火が通ったら火を止める。
にらを入れて蓋をして蒸らす。


<みりんポイント>
鍋料理にみりんを入れることで、食材に味がしみ込みやすくなります。短時間で料理をする際は、みりんを入れるととても効果的です。


まなさん

しっかりとしたコクのある辛さに、みりんのコクのある甘みが加わり、おいしい!野菜にも旨みがしみ込んでいます。韓国料理にもみりんがいい働きをするんですね!

  • RSS FEED
トップへ戻る