みりん粕の五目ちらし寿司

2016年3月14日 13:00

みりん粕の五目ちらし寿司

Podcast はこちら

 

 

**** 材料23人分 ****

米...2カップ
昆布...5cm1
三州三河みりん...大さじ1

 

【すし酢】
A
 
米酢...130g
 
有機みりん粕...60g
 
塩...小さじ2
 
三州三河みりん(煮切る)...30g

【錦糸卵】
卵...1
三州三河みりん...大さじ1
醤油...小さじ1

【しいたけ煮】
干ししいたけ...3
醤油...大さじ1/2
三州三河みりん...大さじ1/2

【梅酢れんこん】
れんこん...60g
梅酢...大さじ1 

炒りごま...大さじ2
スナップえんどう・刺身用サーモン・茹でえび・きゅうり...適量

※「煮切りみりん」は、みりんを小鍋に入れて火にかけ、半量になるまで煮詰めたものです。200mlのみりんを用意して鍋に入れて火にかけ、半量の100mlになるまで煮詰めると作りやすいです。


作り方

① 米をとぎ、炊飯器に昆布・三州三河みりん
2カップ(分量外)を入れて炊く。
② すし酢を作る。鍋にAの材料を入れて火にかけ、
 沸騰直前で火を止めて粗熱を取る。
 
【①】のごはんが温かいうちにすし酢を加え、
 
しゃもじでよく混ぜる。
③ 錦糸卵を作る。卵をボウルに割り入れてほぐし、
三州三河みりんと醤油を加えてさらにしっかり混ぜる。
 熱したフライパンに溶き卵を入れて薄く焼き、
 
千切りにする。

④しいたけ煮を作る。
干ししいたけは水で戻して石づきをとり、
 1cm
角に切る。フライパンを熱し、
 
しいたけ・醤油・三州三河みりんを入れて
 
炒め煮にする。

⑤ 梅酢れんこんを作る。
れんこんを3mm程度に薄く切って茹で、
 
梅酢に漬ける。

⑥ スナップえんどうは筋を取り除き、
さっと茹でる。
 
刺身用サーモンと茹でえびは食べやすい大きさに切る。
 
きゅうりは1cm角に切る。

⑦ 【②】にしいたけ煮・炒りごま
きゅうりを加えて混ぜ合わせ、器に盛る。
 金糸卵・梅酢れんこん・スナップえんどう
 
刺身用サーモン・茹でえびを盛り付ける。


<みりん・みりん粕ポイント>
砂糖のかわりにみりん粕を使って酢飯を作ると、通常の酢飯より香り高く、上品な味わいに仕上がります。また、みりんを加えて炊いたごはんは、冷めても艶やかなままです。なお、アルコールが苦手な方は、すし酢を作る時にしっかりと火にかけると良いでしょう。


まなさん

華やかなちらし寿司。上品なすし飯はやさしい甘みと酸味。みりん粕はごはんになじんでいます。そして、みりんで煮たしいたけも本当においしい。気に入りました!

  • RSS FEED
トップへ戻る