みりん粕ホワイトソースグラタン

2016年4月4日 14:00

みりん粕ホワイトソースグラタン

Podcast はこちら

**** 材料 2人分 ****

じゃが芋...300
長ねぎ...11/2
ブロッコリー...1/4
オリーブオイル...大さじ1
塩...少々
こしょう...少々

 

【みりん粕ベシャメルソース】
オリーブオイル...大さじ1
にんにく...1
玉ねぎ...1/4
豆乳...300ml
小麦粉...大さじ11/2
有機みりん粕...40g
白味噌...大さじ11/2
塩...適宜
こしょう...少々


作り方

① じゃが芋は皮を剥き5mmに薄切りする。
長ねぎは3cmの長さに切る。
ブロッコリーは食べやすい大きさに切って塩茹でする。
にんにく・玉ねぎはみじん切りにする。

② フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、
じゃが芋と長ねぎをこんがりと焼く。
塩・こしょうで味を調え、一旦取り出す。

③ みりん粕ベシャメルソースを作る。
鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて火にかける。
香りがしてきたら玉ねぎを入れ炒め、
透明になったら小麦粉を入れて弱火で1分程炒める。
豆乳を何回に分けて加え、
有機みりん粕を手でくずし入れて、
良く混ぜ合わせて溶かす。
白味噌・塩・こしょうで味を調える。
④ グラタン皿にじゃが芋
長ねぎ・ブロッコリーを並べ、
上から【③】のベシャメルソースをかける。
250℃に温めたオーブン(またはトースター)10分焼く。


<ポイント>
じゃが芋以外に、里芋・長いも・かぶなどを使っても美味しくできます。

<みりん粕ポイント>
みりん粕にはデンプン・タンパク質・食物繊維などが豊富に含まれ、栄養や旨味の宝庫と言えます。なかでも「レジスタントプロテイン」という物質は食物繊維と同じ働きをするたんぱく質を含んでおり、コレステロールを低下させる作用や、脂質の代謝を改善し、脂の取りすぎを抑える効果があります。また、生クリーム・牛乳・チーズなど乳製品を使わずコクや旨味を出すことができます。


まなさん

コクはしっかりあるのに、こってりしていません。やさしいホワイトソースです。みりん粕のほのかな甘みが良いアクセントになっています。ネギもとろけておいしい和風グラタンですね。

  • RSS FEED
トップへ戻る