白身魚のさわやかエスニックみりん蒸し

2016年5月16日 14:00

白身魚の
さわやかエスニックみりん蒸し

Podcast はこちら

 

**** 材料 2人分 ****

鯛...2切れ(120g)
レモン...1/3

【エスニックたれ】

 ナンプラー...大さじ
 
レモン果汁...大さじ1
 
三州三河みりん...大さじ1
 にんにく...小さじ1/2
 
赤唐辛子(輪切り) ...1/2

白髪ねぎ...1/2本分
パクチー...適量


作り方

① 鯛に塩(分量外)を軽く振り、
水気をふき取る。
レモンはくし切りにして皮をむく。
にんにくはみじん切りする。

Aの材料を全てボウルに入れ、
良く混ぜ合わせる。
③ 皿に鯛とレモンをのせ、
【②】のたれをかける。
蒸し器に入れて1520分程度蒸す。
④ 蒸し器から【③】の皿を取り出し、
白髪ねぎとパクチーを飾る。
 


<みりんポイント>
たれにみりんを入れると、魚の臭みを取るマスキング効果があります。また、みりんに含まれるアルコールによって、食材の中まで味を均一に入れることができます。

<ポイント>
・ナンプラーが苦手な人は、塩やハーブソルトで塩味をつけると良いでしょう。
・白髪ねぎやパクチーの他、にんじんなど千切り野菜をたっぷり乗せて食べても美味しいです。


まなさん

エスニックな香りが食卓を彩りますね。ナンプラーのしっかりとした風味は残っているのに、臭みなど全くなく食べやすい一品。たんぱくな白身魚の味に、みりんを使ったソースの旨みが加わって、とてもバランスのいい味です。甘味、酸味、香味野菜の爽やかさ・シャキシャキ感を一口で味わえます!

  • RSS FEED
トップへ戻る