梅とじゃこの炊き込みごはんのおむすび

2016年6月13日 14:00

梅とじゃこの
炊き込みごはんのおむすび

 Podcast はこちら

 

**** 材料 4人分 ****

米...2
水...米と同量~やや多い
梅干...大2
ちりめんじゃこ...40g
昆布...5cm


 白醤油...小さじ1
 
三州三河みりん...大さじ1
 
白ごま...大さじ1

大葉...4 


作り方

① 梅干の種を取り除き、梅肉を粗く刻む。
② 米を洗い20分ほど水に浸け、
 
ざるに上げて水を切る。

③ 炊飯鍋に米・水・昆布
 
梅肉・ちりめんじゃこを入れる。
 A
の材料を加え、ごはんを炊く。
④ 炊きあがった【③】のごはんを、
 
手水と塩(分量外)をつけながらおにぎりを握り、
 大葉で巻いて仕上げる。


<みりんポイント>
みりんを入れてお米を炊くと、艶やかなごはんになります。また、ちりめんじゃこの生臭さを消す効果もあります。

<ポイント>
ごま油を大さじ1としょうがのみじん切りを入れて中華風に、また、もち米を3割ほど入れて炊くとおこわ風に仕上がります。


まなさん

ごはんの中から香ってくる梅干しのさわやかさ(酸味)とごまの香り。みりん効果でごはんが一粒一粒ふっくらと炊けていますし、一緒に炊き込んだじゃこの魚臭さも感じません。素材のうまみが一粒一粒に、ちゃんとまとまって入っている感じがします。

  • RSS FEED
トップへ戻る