メロンとクリームチーズのブルスケッタ

2016年8月1日 14:00

メロンとクリームチーズの
ブルスケッタ

Podcast はこちら

 

 

**** 材料 4人分 ****

メロン(または瓜)...1/8
三州三河みりん...大さじ3

クリームチーズ(3mm厚)...8
バケット(1cm厚の斜め切り)...8
ブラックペッパー...少々
ミント...適量 


< 作り方 >

① メロンは1cm幅程度に薄切りする。
② フライパンに三州三河みりんを入れ、
軽く煮詰める。
メロンを入れてみりんと絡め、
バットに取り上げて粗熱をとる。

③ バゲットにクリームチーズをのせ、
上に【②】を盛る。
ブラックペッパーをかけ、ミントを飾る。


<みりんポイント>
三州三河みりんは、原材料の焼酎も手造りしているので、より香り豊かなみりんです。みりんを加えることで、キルシュやラム酒を使ったような豊かな香りをつけることができます。また、砂糖にはない奥深い甘さを加えます。 

<愛知の食材:メロン>
愛知県のメロン生産量は、全国第7位。特に東三河地方で盛んに栽培され、78月に最盛期を迎えます。甘みや水分が豊富でジューシーな味わいが特徴です。渥美半島では、愛知伝統野菜にも指定されている「渥美アルース」の栽培を守り続けている農家もあります。


まなさん

メロンがより濃厚な甘さに変わっています。そこにクリームチーズの濃厚さも加わってホントにおいしい一品。みりんでフルーツをさっとからめるだけで、こんなに高級感のある味わいになるのは驚きです。

  • RSS FEED
トップへ戻る