かぼちゃ餡のどら焼き

2016年9月26日 14:00

かぼちゃ餡のどら焼き

Podcast はこちら

 

**** 材料 4個分 ****

【かぼちゃ餡(作りやすい量】

かぼちゃ...100g
三州三河みりん(煮切る)...大さじ2
塩...少々

【どら焼き生地】


 小麦粉...70g
 
上新粉...30g
 
ベーキングパウダー...小さじ1/2


 
豆乳(無調整)...100ml
 
三州三河みりん(煮切る)...60g
※「煮切りみりん」は、みりんを小鍋に入れて火にかけ、半量になるまで煮詰めたものです。

くるみ(炒る)...適量


作り方

① かぼちゃは1口大に切り、
蒸し器で軟らかくなるまで蒸す。

② 【①】をマッシャー等でつぶし、
煮切りみりんと塩を加えてよく混ぜ合わせる。
(かぼちゃの水分により固さが違うので、加えるみりんの量は調整する)

Aの材料を合わせてボウルに振るい入れる。
別のボウルにBの材料を入れ、
泡だて器で混ぜる。

Aの材料の入ったボウルにBのボウルの材料を入れ、
しっかりかき混ぜる。

⑤ ホットプレート(またはフライパン)を熱し、
【④】のどらやき生地を大さじ2程度入れる。
表面に気泡が出てきたら裏返し、色が付くまで焼く。

⑥ 【⑤】に【②】のかぼちゃ餡とくるみを挟む。


<みりんポイント>
みりんの甘みをかぼちゃに加えて、濃厚なかぼちゃ餡を作ります。自然の甘さをより楽しむことができます。また、みりんを生地に入れるとしっとりさせる効果や、焼き色をきれいに仕上げる効果があります。


まなさん

もっちもちのしっとり!生地の旨みがしっかり感じられます。餡が主役と思われがちですが、このどら焼きは生地が脇役ではありません!餡のかぼちゃ本来の甘さも感じられるのも、みりんのやさしい甘みの効果ですね!

  • RSS FEED
トップへ戻る