シラスとルッコラのぺペロンチーノ

2016年10月18日 14:00

シラスとルッコラのぺペロンチーノ

Podcast はこちら


 

**** 材料 2人分 ****

スパゲティ...160g
シラス...60g
三州三河みりん...大さじ1
ルッコラ...60g
エリンギ...1本(30g
プチトマト...4 

アンチョビ...2尾(10g
にんにく...1
唐辛子...1
オリーブオイル...大さじ2
スパゲティの茹で汁...80ml
塩...適量
こしょう...適量

ルッコラ(飾り用)...4
すだち...1/2 


作り方

① しらすに三州三河みりんをかけ、
生臭さを取り除く。
② ルッコラは茎と葉の部分を分けて切る。
エリンギは厚さ3cmの短冊に切る。
プチトマトはへたを取り除き半分に切る。
にんにくとアンチョビはみじん切りする。
唐辛子は半分に切って種を取り除く。
③ 鍋に水を入れてお湯を沸かし、
水の0.8%量の塩(分量外)を加える。
沸騰したらスパゲティを入れて茹で上げる。
(その時にゆで汁を80ml残しておく)

④ フライパンにオリーブオイル
にんにく・唐辛子を入れて火にかけ、
香りが立ったら
エリンギ→アンチョビ→シラス→ルッコラ→プチトマト
の順に加えて炒める。
⑤ 【③】の茹で汁80ml
【④】のフライパンに加え、
沸騰したら火を止める。
スパゲティを入れてからめ合わせ、
塩・こしょうで味を調える。

⑥ 【⑤】を器に盛りつける。
ルッコラを飾り、すだちを添える。


<みりんポイント>
みりんをシラスにかけて生臭さを取ると同時に、ふわっとした食感を出します。また、シンプルな味付けのペペロンチーノにコクを出します。

<愛知の旬の魚 シラス>
愛知県で水揚げされるシラスは、カタクチイワチの稚魚から作られるものがほとんどです。県内の一部地域ではシロメとも呼ばれ、主に南知多や、田原市など愛知県の外海で収穫されます。中でも篠島の年間水揚げ高は約3,000tと多く、漁獲量日本一を誇る「しらすの島」として有名です。シラスを生干ししたものは「釜揚げ」、やや固いものは「ちりめんじゃこ」、さらに乾燥させて固くしたものは「カチリ」と呼ばれます。


実絵子さん

みりん効果でシラスがふわっふわ。魚臭さもありません!みりんの甘みとルッコラの爽やかな苦みがちょうど良い一品ですね。

  • RSS FEED
トップへ戻る