鯖そぼろどんぶり

2016年11月1日 14:00

鯖そぼろどんぶり

 

Podcast はこちら

 

**** 材料 4人分 ****

鯖(3枚におろす)...2
三州三河みりん...大さじ1
玉ねぎ...1/2
えのきだけ...100g
にんじん...1/2
しょうが...1
菜種油...大さじ1


 三州三河みりん...大さじ21/2
 
醤油...大さじ2
 
麦味噌...大さじ1

板海苔...1
炒り卵...卵2個分
大葉(千切り)...2枚分
ごはん...4杯分(約600g


作り方

① フライパンにクッキングシートを敷き、
鯖をのせて両面焼く。
 
焼き色がついたら
三州三河みりん大さじ1を回しかけ、
 
アルコールが飛んだらバットに取る。

②【①】の身をほぐし、皮と骨を取り除く。
③ 玉ねぎ・えのきだけ・にんじん・しょうがを
みじん切りにする。
 ボウルにAを入れ、しっかりと混ぜ合わせる。
④ フライパンに菜種油をひき、
【③】の食材を炒める。
 火が通ったら【②】と
 A
の調味料を加えてさらに炒める。
⑤ 丼にごはんを盛り付け、
板海苔を揉んでのせる。
 
炒り卵と【④】を重ねるように盛り付け、
 
大葉の千切りを添える。


<みりんポイント>
鯖にみりんをふりかけると、青魚特有の臭いが和らぎ、調味料として使うことでより一層マスキング効果が高くなります。味噌に合わせる甘味料にみりんを選ぶことで、旨みや甘みが奥深くなります。

<愛知の魚:鯖>
日本の太平洋沖で漁獲される鯖は、愛知県でも漁獲されています。旬は主に秋で、この時期に獲れたものは脂肪が身に入り込み、旨みが増します。


実絵子さん

みりん効果で鯖のさかな臭さは全くありません!見た目も華やか、野菜の歯ごたえも抜群。常備菜にぴったりな一品です。

  • RSS FEED
トップへ戻る