しじみの豆乳チャウダー

2017年5月2日 14:00

しじみの豆乳チャウダー

 Podcast はこちら

 

**** 材料 45人分 ****

しじみ...90g
しめじ...100g
キャベツ...2枚程度
じゃが芋...100g
玉ねぎ...100g
菜種油...適量
だし汁...500ml
ローリエ...1枚
アーモンドパウダー...30g
豆乳(無調整)...200ml
三州三河みりん...小さじ2
塩...小さじ3/4
こしょう...少々
白醤油...小さじ2
パセリ(みじん切り)...適量


作り方

① しめじは石づきを取り除いて1.5cm角に、
玉ねぎは粗みじん切りに、
 じゃが芋は皮をむいて1.5cm 角に、
 
キャベツは1cm角に、それぞれ切る

② 鍋に菜種油を熱し、
玉ねぎ→しめじ→
 
キャベツ→じゃが芋の順に炒める。

③ だし汁・アーモンドパウダー
・火で軽くあぶったローリエを入れ、
沸騰したら弱火にして5分煮る。

④ しじみと三州三河みりんを加え、
 さらに5分程度煮る。
⑤ 火を止め、塩・こしょう・白醤油を加えて味を調える。
豆乳を加えて温める。

⑥ 器に盛り、パセリを散らす。
好みで三州三河みりん(分量外)を回しかける。


<みりんポイント>
みりんを加えてしじみのにおいを抑え、洋風のスープをおいしく仕上げます。さらに最後にみりんを回しかけると、いつもと一味違う、より香り豊かなクラムチャウダーになります。

<ポイント>
・豆乳を入れてから沸騰させてしまうとダマができるので、温まったらすぐに火を止めましょう。
・出し汁は、昆布だしや野菜ブイヨン等、お好みのものを使ってください。

<あいちの食材:しじみ>
しじみはアミノ酸が豊富に含みます。旨みがたっぷりな上に、疲労回復や肝機能を高める効果が期待できます愛知県内では三河地方を中心にしじみが漁獲されていて、特に三河湾と河川が混じりあう矢作古川のしじみが有名です。


実絵子さん

すごくいい香りがするクラムチャウダーですね!具だくさんで食べごたえもありますし、色んな食材とみりんの旨みが感じられます。アーモンドパウダーでコクを出すなど、技がつまった一品です。

  • RSS FEED
トップへ戻る