芋ようかん

2017年10月24日 14:00

芋ようかん

 Podcast はこちら

 

**** 材料15×14cm流し缶1台分 ****

さつま芋...350g
三州三河みりん(煮切る)...140g


 水...80 g
 粉寒天...小さじ1
 塩...小さじ1/2

※「煮切りみりん」は、みりんを小鍋に入れて火にかけ、半量になるまで煮詰めたものです。


作り方

① さつま芋を皮ごと洗い、蒸し器で柔らかくなるまで丸ごと蒸す。

② 【①】が熱いうちに皮をむき、
適度な大きさにぶつ切りする。
フードプロセッサーにさつま芋と
煮切った三州三河みりんを入れ、
撹拌してペースト状にする。
(または裏ごし器で漉す)
③ 鍋に【②】のさつま芋とAの材料を入れる。
焦げないよう、木べらで練るようにして
混ぜながら火にかける。
沸騰したら火を止める。

④ 流し缶の内側を水で濡らし、
【③】を流し入れる。
表面を平らに整えて粗熱を取り、
冷蔵庫に入れて冷やし固める。

⑤ 【④】を流し缶から取り出し、
食べやすい大きさに切る。


<みりんポイント>
みりんの芳香な香りと甘味が加わり、上品な芋ようかんに仕上がります。


実絵子さん

材料は、ほぼ「さつま芋」と「みりん」なので、お芋の甘みが引き立っています!まさに、みりんがいい仕事しています。コクのあるしっかりとした甘みなのに、しつこくないので、どれだけでも食べられそうな一品ですね!

  • RSS FEED
トップへ戻る