7月15日放送 ファイナンシャルプランナーの枠を超えて

2015年7月15日 12:31

小高 :先週から始まった「マネーのつボ」。ファイナンシャルプランナーの村瀬貴代美先生が、ファイナンシャルプランナーの枠を超えて、資産運用や住宅・不動産、保険などについてアドバイスしてくださいます。

つボイ:何しろキレイな先生。私も「枠を超えて」先生に相談にのっていただきたい・・・。

        ◇           ◇ 

Q.具体的にはどんな相談にのっていただけるんですか?

村瀬 :たとえば住宅・不動産の相談の場合、みなさん、住宅ローンのことだけを気にされる。実は住宅は、引き渡しが半年から1年先になるので、ローンもその時に一番金利のいいものを選べばいいんです。住宅ローンに関してはあせる必要はない。それよりも大切なのは、いくらローンを借りればいいのか、手持ちの資金からいくら申込金を払うのかといった資金計画をしっかり立てることです。

収入に対しての割合、お子さんがお一人なのか何人もいらしゃるのか・・・。

そうした計画を立てたあと、どんな建物が良いのかを決めます。ツーバイフォー、木造軸組、鉄骨など状況に合わせて選択し、それをもとに、建設会社を決めていきます。

 

Q.お金の相談だけではないのですね?

村瀬 :私は、建築科を卒業し、宅建主任の資格も持っています。ですから、土地選びの段階から相談にのります。購入前に現地に出かけ、現況を確認。たとえば、土地が安くても土地に高低差があれば、外構費用など家を建てる前にかかる費用が増えていきます。

そういったこと全ての相談にのっていくわけです。

        ◇           ◇

小高 :「ファイナンシャルプランナーの枠を超えて」という意味がよくわかりました。私は個人的に保険のことも聞いていきたい・・・。

つボイ:私はとにかく、何でもいいから相談にのっていただきたい・・・。

小高 :まだ言うか!

  • RSS FEED
トップへ戻る