小高 :時代は変わりますね。土地は収益を生み出すものと、ずっと思ってた。

つボイ:あなたの女子学生時代を思い出してください。合コンで「帰る」と言ったら、必ず2~3人が「送って行く」と手を挙げた時代から、ある時突然「あ、どうぞ。割りカンのお金置いてってね」と言われるようになるという・・・

小高 :そうそう。徐々にじゃなくて、ある日突然なのちっ(怒った顔)

つボイ:女子大生の優位性も、経済も、世の中つねに動いているわけです手(チョキ)

小高 :・・・さっ、今日も村瀬先生にきいてみよう!

        ◇            ◇

Q.不動産の運用はやっぱり厳しいんでしょうか?

村瀬 :不動産の価格は、ある一定の場所以外は上がっていかないです。もしこの先「上がるもの」があるとすれば、今の政策を見ていると「固定資産税」なんじゃないですか。とにかく「経済も変わっていく」「国の政策も変わっていく」んです。

あれば、投資すべき商品も変わっていくんです。

そこを切り替えていかないと、すべてが時代遅れになっていきます。

Q.頭の中をどう切り替えればいいんですか?

村瀬 :日本が「ダメ」だからといって、世界中が投資先として「ダメ」というわけではありません。例えば、インドなんかはいま、良かった頃の日本のような状態です。20代から60ぐらいまでの生産年齢人口が多いんです。

日本はゼロ金利ですが、金利7%、8%の国も当然あります。

そういう国は経済が回っているんです。

Q.海外の情報をどうっやて自分の身に感じればいいんでしょう?

村瀬 :いろんな商品がインターネット上でもありますが、百聞は一見に如かず、です。自分の目で確かめることが重要です。私どもの会社では、今月、投資先として注目されているカナダのオンタリオ州に行って、その開発状況を自分の目で見て、プロジェクトの話を実際に聞いてきます。

        ◇          ◇

小高 :開発状況の見学ついでに、メイプルシロップをお土産に買ってきたいね。

つボイ:それはあなたの自由行動の時間にお願いします。

村瀬 :ワインもおいしいですよ・・・ウィンク

つボイ:先生まで、もぅ!

小高 :さて、村瀬先生が代表をつとめるトータルライフサポートでは、家づくり、マネー、ライフプランをテーマとしたセミナーを開催されています。

気になる方は、電話  052-485-5888  までどうぞ!

  • RSS FEED
トップへ戻る