12月16日放送 株を始めるには?

2015年12月18日 13:18

つボイ:先生ともっと早く知り合いたかった・・・

小高 :毎週同じこと行ってますよアッカンベー                                                 

つボイ:本当に耳の痛い話ばかりで・・・。資産運用に関して何にも知識がなかったんだなぁと、いまさらながら恥じ入る次第で泣き顔

         ◇          ◇

Q.村瀬先生、株をやるときに大切なことは?

村瀬 :テクニカル分析にアナリスト分析など、見極めるときに重要な要素はいろいろありますが、もうひとつ重要なことは、アナログの世界ではあるんだけど「現場を見る」ことなんです。

その会社を実際に見ること。玄関から受け付けから机の状態にお手洗いの状態、さらに雰囲気や対応など、わが社の株式セミナーの先生は、必ずチェックしていますよ。例えば、机の上に書類が散乱しているのは情報が整理されていないということ。逆に机の上が整理されているということは、情報が整理され、社内の連携が出来ているということです。

投資家の受け入れ態勢はそれぞれの会社に必ずあるはず。HPなどで確認してください。

Q.株をやろうとする人が気を付けることを教えてください。

村瀬 :何といっても

①何がわかっていて、何がわかっていないのか、ちゃんと自分を知ることです。

さらに、

②自分のポートフォリオを見極めること。ポートフォリオというのは、運用資産の構成状況のことです。資産が2000万円あるからといって、1500万円を運用につぎ込むことはよくありません。こどもの学費、何年後かに予想されるリフォーム資金、病気などいざという時のための貯えなど。生活に必要な資金と運用に回す資金のバランスを取ることが重要です。

そして、 

③それらを知って、商品、その会社を見極めるこれらを知って、始められたらいいんじゃないでしょうか?

           ◇           ◇

つボイ:「会社をよく見る」といえば、私が昔読んだ週刊誌の"危ない会社の見分け方"という記事に「社長秘書がケバい会社には気をつけろ」と書いてあった。どうやろ?

小高 :そんなことより、スタジオの机の汚さ大丈夫? 情報、整理されてる?

つボイ:きょうは、別の意味で耳が痛い!

小高 :耳が痛くならないよう、村瀬さんが代表をつとめるトータルライフサポートでは、家づくり、マネー、ライフプランをテーマとした無料セミナーを開催しています。来年1月30日(土)は、午後1時30分から名古屋マリオットアソシアホテルで「ハッピーライフマネー講座」を、また1月20日(水)と24日(日)の午前10時30分からは、アクアタウン納屋橋で「初めての株式講座」を行う予定です。

お問い合わせは

電話  052-485-5888 までお願いします。

  • RSS FEED
トップへ戻る