小高 :いろいろ教えていただいたこのコーナー、今日が最終回になります。

つボイ:いや、残念ですねぇ。お金に関する意識、運用への心構え・・・本当に勉強になりました。

小高 :私、印象に残っているのは、村瀬先生はご自身では株をやらないとおっしゃていたこと・・・本当ですか?

 

        ◇          ◇

Q.先生は、株はやらないんですか?

村瀬 :いたって単純、シンプルな理由です。私、いま、チャートもテクニカル分析もする時間がないんです。それができれば、やらない訳でもないんですが、いまは、手を出しません。

Q.それも"己(の状況)"を知るということですか?

村瀬 :そういうことです。人から勧められただけで買うことはしません自分がしっかりその商品を知ることが出来ないんだったら、手は出しません。

商品は株以外にもいっぱいあるんです。今月はボーナスが出たということで、銀行や証券会社から勧められたからこういう商品を買ったんだけど、という方がいっぱいいらっしゃいます。そういう方にお話しするのは「勧められたから」ではなく、「自分で見て決めて」くださいということ。勧められて買って、いま、もうかっていない・・・そういう人が多い、というのが現実なんです!

自分で見て、判断できないのに無理にリスクを取る必要はない。何が何でも運用しなければならないのか、もう一度、自己分析してみてください。

日本には、銀行に1千万円までのペイオフ制度があります。もっと言えば、いま銀行に預けても利子もつかず、むしろ目減りしていることを考えれば、タンス預金もいっしょ、という考え方もできます。すべて自分の選択なんです。

半年間、ここで言ってきたことをおさらいしてみると

①自分が何がわかるか、わからないのかを見極める

②自分のポートフォリオ、すなわち運用資産の構成状況を確認する

③それらを知って、自分にあった商品を、自分の目で見て選んでいく

この、資産運用の3つのステップが大切です。

Q.来年に向けてひとことお願いします。

村瀬 :資産運用の来年の目標として、自己分析をしてそれを書き出してください。そして「私ができること」を書いた紙を、ぜひ目につくところに貼っておいてください。それを常に見ながら、皆さん、ぜひいい年にしてくださいね。半年間、ありがとうございました。

        ◇          ◇

つボイ:先生、半年間ありがとうございました!かえすがえす、もっと早くお目にかかりたかった・・・

小高 :村瀬さんが代表をつとめるトータルライフサポートでは、家づくり、マネー、ライフプランをテーマとしたセミナーを開催しています。

来年1月30日(土)は、午後1時30分から名古屋マリオットアソシアホテルで「ハッピーライフマネー講座」を、

また1月20日(水)と24日(日)の午前10時30分からは、アクアタウン納屋橋で「初めての株式講座」を行う予定です。

お問い合わせは

電話   052-485-5888  までお願いします。

  • RSS FEED
トップへ戻る