マネーのつボ

9月16日放送 持家が得?それとも賃貸??

2015年9月18日 14:54

小高 :私ね、実は賃貸派なの。でもって旦那が土の上でなきゃ絶対ダメ!持家がいいって言うの。

どうしたらいい?

つボイ:そもそも旦那は、小高さんで良かったかどうかを選びなおした方がいいんじゃないの?

小高 :ちっ(怒った顔)  

つボイ:村瀬先生にきいてみよっと。

         ◇          ◇

Q.居酒屋トークの典型、「持家」と「賃貸」実際はどちらが得なんでしょう?

村瀬 :一慨には言えないですね。「持家」と「賃貸」のメリット・デメリットを比べ、どちらが自分のライフプランにあってるのか、よく考える必要があります。

例えば、「持家」はローンが終わった後も固定資産税やメンテナンス代などの固定費がかかります。メリットは将来的に老後のお金が必要になったときに、リバースモーゲージ制度を使って家を担保にお金を借りることができます。

一方「賃貸」は、賃料のほかは固定費がかからない。なにか壊れても大家さんに言えば直してもらえます。ただし賃料は老後も払い続けなければならないし、年を取ったり収入がなくなったら、そもそも部屋を貸してもらえないかもしれない、ということも起こり得ます。

Q.「持家」と「賃貸」・・・一生でかかるお金に違いはあるのでしょうか?

村瀬 :いくらの家を買うのか、にもよりますが、例えば3千万円ぐらいで比較すると、トータルではそんなに大差ないと言われています。だからかこそ、家族の形態、老後の過ごし方など、自分がどう生きていくのか、ライフプランを立てることが必要なんです。

自分の生き方が、家選びにかかわっていくのです。

        ◇          ◇

小高 :なるほど、納得・・・。でもやっぱり、セミの死骸を片付けるのイヤ!!!

だって、誰もやってくれないんだもん泣き顔

つボイ:・・・・・・驚き

小高 :さて、村瀬先生が代表をつとめるトータルライフサポートでは、家づくり、マネー、ライフプランをテーマとしたセミナーを開催されています。

気になる方は、電話  052-485-5888  までどうぞ!     

  • LINEで送る