廃路線が公園に☆碧南レールパーク!

2016年4月12日 21:25

愛知県碧南市に新しくできた

ぴかぴか(新しい)ダイヤ 碧南レールパーク ダイヤぴかぴか(新しい)

こちら、もともとは名鉄三河線

線路だったんです電車ダッシュ(走り出すさま)

 

 

お話を、碧南市役所 公園緑地課

小澤洋之さん

デザインを担当された、愛知県立芸術大学の

水津功教授にお聞きしましたカラオケ

 

 

4月1日に解放された碧南レールパーク

以前駅のあった大浜口玉津浦2つを広場にして

それを結ぶ形で500mの遊歩道として完成るんるん

 

遊歩道の幅も4mととても広々晴れ

 

車を気にしなしで歩ける遊歩道は快適~わーい(嬉しい顔)ムード

 

さらに遊歩道としてのみならず

防災として災害時には利用可能な避難経路になる他

災害時でも利用ができる水道管の設置も行われていますひらめきぴかぴか(新しい)

 

デザインは廃路線であることを活かし

路線であったことが分かるよう

線路と同じ幅で2本の白い線exclamation目

 

この線をなぞりながら

電車が走っていた頃を思い出せます電車ハートたち(複数ハート)

 

また、大浜口広場には

本物のレール電車の車輪のモニュメントがあり

玉津浦広場駅のホームを活かしたデザインるんるん

 

路線が廃止になった今でも

電車を身近に感じられますねかわいい揺れるハート

 

 

さらに、広場にはストレッチができる健康器具手(グー)ぴかぴか(新しい)

また四つ葉のクローバーの形をした車止め

この場所は4つの駅を結ぶ路線であったことを表しています電車

 

今は500mの区間ですが

29年度には三河旭駅までの

全長2.3kmの遊歩道が完成ダイヤぴかぴか(新しい)

 

過去と未来、そして地域と地域を結ぶ道として

たくさんに人に利用して欲しいですねハート

 

  ハート――――――――――――――――ハート

ダイヤ 碧南レールパーク ダイヤ

愛知県碧南市弥生町から塩浜町まで

 ハート――――――――――――――――ハート

 

 

  レポートドライバー リボン 清水藍

トップへ戻る