5月11日、ぎふ長良川鵜飼スタートです!!

2016年5月12日 22:54

5月11日、ぎふ長良川鵜飼が始まりましたグッド(上向き矢印)

 岐阜市鵜飼観覧船事務所 所長 林素生さん

 

約1300年もの長い歴史をもつ長良川鵜飼
中継に行く為にレインボーカーのエンジンを付けると
カーナビからなんと
『5月11日、鵜飼開きです』とアナウンスが目exclamation×2

ビックリしたんですけど
それくらい代表的な行事なんだと改めて思いましたぴかぴか(新しい)



 

国が認定した重要無形民俗文化財
『長良川鵜飼』

鵜飼いとは暗い夜の中、鵜舟がかがり火をたいて鵜
匠さんと鵜の息のあった動きで鮎を捕まえる昔からの漁法

恥ずかしい事に実は
写真や映像でしか見た事がないんですが
やっぱり生の鵜飼の光景は圧巻なんでしょうねハートたち(複数ハート)

 特にクライマックスの《総がらみ》
とにかく幻想的で迫力があるそうですぴかぴか(新しい)

シーズン中は毎年10万人の方が訪れるそうですかわいい

しかもその内外国人観光客は2千人グッド(上向き矢印)

海外からも見たいと思って岐阜に来るって本当にすごい揺れるハート

 

 鵜飼の様子は舟に乗らなくても見る事ができますが
観覧船から間近に見る鵜匠さんたちの技は
やっぱり『船上ならではの迫力』

 私も観覧船で鵜匠さんの活躍を近くで見たいなぁわーい(嬉しい顔)

 

今も電話かインターネットで予約が可能るんるん

『鵜飼観覧船事務所』までお願いしますぴかぴか(新しい)

 ユネスコ無形文化遺産認定を目指して
岐阜市が頑張っているそうなのでそちらも注目です目

毎年たくさんの方に愛され愛され続ける
ぎふ長良川鵜飼
是非みなさん実際に来て楽しんで下さいムード

 

 パネルがあるとついついやっちゃうんですよね(笑)

 

トップへ戻る