豊橋競輪「ガールズケイリン」5選手がプロデビュー❤

2016年7月8日 19:12

7月7日の七夕の日に・・

可愛い女の子たちに会いに行ってきました黒ハート

その場所は、なんと豊橋競輪場exclamation

 

豊橋競輪から7月にデビューした

ガールズケイリンの選手

5人のうちの、3人にインタビューしましたぴかぴか(新しい)

お話伺ったのは

佐々木恵理さん中嶋里美さん大谷杏奈さん

3人ともキラキラしてますよねかわいい

 

そもそもガールズケイリンというのは・・・

女子の競輪が今回48年ぶりに復活をして

競輪の認知度・売り上げを向上させるため

そして2020年の東京オリンピックに向けて

発足されたんですぴかぴか(新しい)

今月豊橋競輪から5人がデビューしましたハートたち(複数ハート)

競輪選手はやはり男性のイメージが強くて

実際の人数も全国で男子のプロの競輪選手は約2500人

それに比べて女子は約100人と少ないんですたらーっ(汗)

 

今回初めて競輪場へお邪魔したんですが

間近で見る、すり鉢状のバンクexclamation×2

立つことが出来ないくらい急な角度で

この斜面を自転車で走っているなんて

びっくりしましたひらめき

33度の斜面を60キロくらいのスピードで走っているんだそう

よく引っくり返らないなぁと心配になるくらいふらふら

 

  そんな競輪選手の日常はというと・・

月に2回、全国の競輪場へ行き

そこで、3日間のレースを行うんですダッシュ(走り出すさま)

移動を含めて4日間拘束されるんですが

競輪場での携帯電話はもちろん携帯禁止携帯電話

宿舎に缶詰め状態になるんだそうひらめき

 

そして、1ヶ月で残りは、自由時間時計

けれど練習をサボれば、すぐに成績に表れてしまい

なんと半年に1度の試験で3回連続で成績が悪いと

選手資格がなくなってしまうそうなんですふらふら

シビアな世界なんですよねあせあせ(飛び散る汗)

なのでそれぞれ、自分で練習をしているそうぴかぴか(新しい)

 

 

3人それぞれに、どうしてそんな厳しい競輪の世界へ

入ったのかお聞きすると耳

佐々木さんはもともとシステムエンジニアとして

働いていたんですが、

テレビでモデルさんから競輪選手へ転身した人を見て

自分もやってみよう!と思い立ったそうぴかぴか(新しい)

 

中嶋さんは、一度事務職に就いたんですが

学生時代にバレーボールをしてたことがあって

運動で何かをしたい!!と思った時に

ガールズケイリンを知って思い立ったとのことひらめき

自分でロードバイクを買って始めたそうダッシュ(走り出すさま)

 

大谷さんは子どもの頃から

お父さんに競輪場に連れて行ってもらっていて

競輪選手への憧れがあったんだそうわーい(嬉しい顔)

高校も自転車部があるところを選んだんですぴかぴか(新しい)

 

競輪の世界に入った経緯は本当に人それぞれですが

今は仲間でありライバルとして戦って

頑張っているんですダッシュ(走り出すさま)

同じ世代の女子としてカッコイイなぁと感動しましたかわいい

 

ガールズケイリン

これから、特に佐々木さん&中嶋さん&大谷さん

活躍に期待して、応援していますかわいい

頑張ってください!!!

皆さんもぜひ一度、実際に競輪場へ足を運んでみてくださいムード

スケジュールなど詳しくはガールズケイリンで検索するか

豊橋競輪場のホームページをご覧くださいexclamation

本当にありがとうございました黒ハート

トップへ戻る