外国人向けのすしスクールとは!?

2016年7月16日 10:20

名古屋すしスクールにお邪魔しました揺れるハート

こちらはお寿司の握り方など勉強出来る学校なんですが
なんと生徒さんのほとんどが外国人ぴかぴか(新しい)
外国人向けの寿司職人教室なんですわーい(嬉しい顔)

 名古屋すしスクール主宰者の川井アンドレさん
主宰者であり先生でもあるアンドレさんは日系3世ひらめき




 

元々子供の頃テレビや雑誌で寿司職人の姿を見ていて
かっこいいなー!
僕も寿司職人の着ている板前さんのハッピを着てみたい
とずっと憧れていたんだそうです黒ハート

そして16歳の時に日本に来て、知り合いの方に
名古屋のお寿司屋さんを紹介してもらって四年ほど修行されて
アンドレさんが2.3人の人にお寿司の握り方を教えたら
教えて欲しい人がどんどん増えていって
『これはすしスクールとして自分が教える側になったら
本物の寿司の味を世界に広げることができるかもしれない』と思って
7年前にスクールをオープングッド(上向き矢印)

 

今までに通った人の数はなんと2000人!

しかも2000人の卒業生の80%くらいが
ふるさとに戻ってお寿司屋さんや和食料理屋さんを営んでるそうです家

 

国を越えてお寿司の存在を知ってもらえてる
きっかけがアンドレさんなんですねハートたち(複数ハート)

 今も30人くらいの生徒さんがスクールに通っていて
中にはここのすしスクールに通う為だけに
わざわざ日本にきているブラジルの方も目

本場の寿司の技術が学べる場所ですから皆さん本気です手(グー)

 

様々な国の方が通われていて気になったのが
『言語の違い』
でも
アンドレさんや通訳さんのサポートもあるので
コミュニケーションもバッチリハートたち(複数ハート)
授業に集中できます手(チョキ)

 

またこのスクールのレッスンではお米の洗い方や
包丁の研ぎ方、魚のさばき方、ネタの切り方、
シャリの握り方などお寿司の基礎はもちろんですけど
料理の基礎からみっちり教わる事が出来まするんるん

 

 私も実際にネタを切らせてもらったりお寿司を握らせてもらいましたが
アンドレさんがとても優しく分かりやすく指導して下さるので
すごく楽しくて夢中になってお寿司を握らせてもらいましたムード

 

 

中継後、アンドレさんにお寿司を振舞ってもらいましたかわいい

美味しいー揺れるハート幸せー乙女座ぴかぴか(新しい)

オリジナルのお寿司だったり
お寿司に対するこだわりがしっかりあって感動しましたぴかぴか(新しい)

お寿司からアンドレさんのお寿司への愛情が
沢山なのが伝わってきましたわーい(嬉しい顔)

 

アンドレさんから見たお寿司の魅力は
『目で見て楽しんで、口で味わって楽しむもの

もっと沢山の方に日本のお寿司の存在を
知ってもらいたいとおっしゃっていましたexclamation×2
 

 これからも日本の料理・文化のお寿司をアンドレさんが
世界への橋渡しとして頑張ってもらいたいですぴかぴか(新しい)

ずっと応援していますグッド(上向き矢印)ありがとうございました揺れるハート

 

トップへ戻る