自動ブレーキ付きのベビーカー発明!?

2016年9月12日 13:45

愛知県刈谷市の

刈谷市立朝日中学校に通う

男の子が発明した

「自動ブレーキ付きのベビーカー」

「第74回全日本学生児童発明くふう展」

ぴかぴか(新しい)内閣総理大臣賞受賞ぴかぴか(新しい)

さらにぴかぴか(新しい)特許取得ぴかぴか(新しい)

までしてしまったのです目exclamation&question

 

ということで今回は

そんなスーパー発明男子

中学三年生の

太田匠郎くんに

会いに行ってきました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

 

元々、小学五年生の頃から

刈谷少年少女発明クラブ

に所属している太田くん手(グー)

 

発明することと同時に

色々な物を活用して

物作りをすることがとても好きだそうわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

そんな太田くんが

今回発明したのが

ぴかぴか(新しい)ママも安心!!ぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)自動ブレーキ付きベビーカーぴかぴか(新しい)

名前の通り

うっかりブレーキをかけ忘れても

自動でかかる安全なベビーカーなのです手(チョキ)

 

特許のポイントとなったのは

坂道でも安全なブレーキの制御方法目exclamation×2

 

それにしてもなぜこのようなものを

開発しようと思ったかと言うと

きっかけは

駅のホームからベビーカーが落ちた

というニュースを耳にしたことなんだとかもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

駅のホームは雨水排出用に

少し傾斜がかけられており

うっかりしていると

ベビーカーのような

車輪のあるものは

落ちてしまう可能性がありますふらふら

 

ベビーカー自体に

安全用のブレーキは

ついているのですが

ついついかけ忘れてしまうのですたらーっ(汗)

 

そこで太田くんは

「それなら自動でブレーキがかかれば安心では?」

今回の発明に繋がったそうですひらめき

 

 具体的にどのような仕組かというと

ベビーカーのハンドル部分に

市販の電気工作キットを利用して

アルミテープ製のセンサーパッド

が付いていて

ここを握るとベビーカーが動き

放すとブレーキがかかる

ようになっていますexclamation×2

坂道でうっかり放してしまっても

およそ三秒後に

ブレーキがかかります黒ハート

 

中継中にも実際に

ブレーキがかかるところを

見させてもらいましたが

しっかりとかかっていましたるんるん

これなら確かにママも

バッチリ安心できそうですかわいいぴかぴか(新しい)

 

今回の発明品を作る上で

機械の設置はもちろんのこと

細かい調節なども太田くん自身がしたため

金具の曲げ具合も大変だったんだとか...もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

 

 しかしそうして発明した

自動ブレーキ付きベビーカー

内閣総理大臣賞受賞

そして特許取得

大人に負けないくらい

スゴイことを太田くんは成し遂げました手(チョキ)ハートたち(複数ハート)

 

この発明に加え

まだまだこの先も

「社会の役に立つ発明ができれば」

と太田くんが意気込みを語ってくれましたるんるん

 

これからも太田くんの発明に

目が離せそうにありませんハート

今回はおめでとうございました

これからも発明楽しみにしていますわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

 

トップへ戻る