朝の搾りたて日本酒♡

2017年2月10日 20:45

岐阜県美濃市の

小坂酒造場

にお邪魔しました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

 

こちらでおいしーい日本酒が頂ける

イベントが開催されるんですかわいいハートたち(複数ハート)

小坂酒造場さんは創業245年目exclamation×2

江戸時代 1772年から酒造りをしている酒造ビール

今回のゲストさんである小坂さんも

なんと12代目蔵元なんですどんっ(衝撃)

 とっても歴史ある酒蔵のため

建物も歴史を感じて素敵でしたよハートたち(複数ハート)

 

美濃の街ならではの

「うだつのあがる街」の一角にあり

「うだつ造り」と屋根の面が膨らんだ「むくり屋根」

特徴となっている建物ぴかぴか(新しい)

母屋から酒蔵まですべて江戸時代の貴重な建物で

美濃市街地で唯一

国の重要文化財に指定されています手(チョキ)

 

そんな小坂酒造場さんで作っているお酒が

ぴかぴか(新しい)ダイヤ百春ダイヤぴかぴか(新しい)

「健康で100歳まで春を迎えられるように」という意味で

名づけられており、とっても美味しいお酒るんるん

お酒造りに適したお米と

岐阜の美味しいお水を使った自慢の日本酒ですかわいい

一か月前に搾ったばかりの

百春を頂きましたが

とにかくおいしいかわいいハートたち(複数ハート)

日本酒を敬遠しがちな

若い女性にも飲みやすいお酒でしたぴかぴか(新しい)

 

そんなおいしい百春が

もっと美味しく特別なものが頂けちゃうのが

ハート酒蔵開きイベントハート

10年ほど前から始めたイベントだそうなのですが

元々は日本酒の人気が低迷していた時に

小坂さんが始めたのがこのイベントひらめき

「日本酒の良さを広く知ってもらおう」

酒蔵開きイベントが始まりましたわーい(嬉しい顔)

 

今では酒蔵開放を行っている蔵元がたくさんありますが

当時はまだまだ珍しかったそうですあせあせ(飛び散る汗)

関東や関西からわざわざ訪れるお客さんも

いらっしゃるんだとか目exclamation×2

口コミで評判が広まり

毎年参加者が増えているそうですよハートたち(複数ハート)

現在は1年に3回

1月、2月、3月と酒蔵開きを行っており

2/11~12には初めて

「純米吟醸生原酒」

朝しぼりたてのもの

が頂けちゃうんですかわいいexclamation×2

 

朝の搾りたてを一体どのようにして頂くのかというと

「もろみを朝搾ってすぐに瓶詰め」します手(グー)

受付で瓶を購入し酒蔵まで行き

搾り機から直接瓶へお酒が...exclamation×2

酵母の発酵で生じた二酸化炭素がそのまま含まれるため

飲んだ時に舌がピリリとする感覚が独特だそうひらめき

これが新鮮・搾りたての証拠だそうですよかわいい

先月のイベントではなんと

700~800人ものお客さんがいらっしゃったこちらのイベント手(チョキ)

搾りたてのお酒はもちろんのこと

利き酒イベントや栄養たっぷりの酒粕をあぶってその場で食べたり

作りたての酒まんじゅうなんかもあるそうるんるん

ミニコンサートも行われるので

美味しいお酒を楽しみに

ぜひ皆さんも足をお運びくださいダッシュ(走り出すさま)

 

****************

小坂酒造場

岐阜県美濃市相生町2267

0575-33-0682

***************

トップへ戻る