55周年を迎えた☆キリンビール名古屋工場

2017年6月5日 18:40

愛知県 清須市にある

「キリンビール 名古屋工場」

に行ってきました黒ハート"

 

 

 「キリンビール 名古屋工場」

1962年3月5日に

操業を開始し、

今年3月にぴかぴか(新しい)創業55周年ぴかぴか(新しい)

迎えた、東海地方では

最も歴史のあるビール工場

なんです揺れるハート

 

 

昨年末までの累計生産量は

なんと!!!

1500万キロリットル

超えているそうですexclamation×2

 

 

1500万キロリットル、、、、

例えるとナゴヤドーム

約9杯分なんだそうですふらふらぴかぴか(新しい)

 

 

 

東海地方の沢山の方に

長く愛されて、飲まれているのが

「キリンビール」

というのがよくわかりますねるんるん

 

 

 

「キリンビール 名古屋工場」

工場も愛されていて、

見学ツアーが大人気なんです!!

 

所要時間約70分で

試飲も楽しめる

「一番搾りうまさの秘密体感ツアー」

女性ガイドさんの案内で、

醸造やパッケージの工程を見て

製法やうまさの秘密を

たっぷりと体感できます揺れるハート

1回の定員35名までで、

休館日以外は1日6回

行われているそうですよるんるん

 

ほかにも!!

 

昨年からスタートした、

ビール造りの心臓部とも言える

「仕込みの釜の中が覗ける

 スペシャルツアー」

麦をおかゆ状のもろみにする

糖化槽

もろみから麦汁を絞り出す

ろ過槽

 

 

麦汁を煮る煮沸釜

 

 

などを間近で見学出来ますハートたち(複数ハート)

 

 

私も、仕込み釜

見せていただきましたぴかぴか(新しい)

 

 

ビールビールって、冷たい
というイメージでしたが、

この釜のあるお部屋の温度は

40度どんっ(衝撃)!!!

夏になるともっとお部屋の温度も

上がるみたいです!!

 

普段見る事の出来ない

ビール造りの工程を

見る事が出来きますねるんるん

 

 この

「仕込み釜の中が覗ける

スペシャルツアー」

釜の仕込み状況に合わせて

毎月3回、見学ツアーを行っていますぴかぴか(新しい)

 

 

さらに!!

「キリンビール 名古屋工場」

 55周年という事で

「キリンビール一番搾り

EP(エクスペリエンス)ツアー」

 が行われますぴかぴか(新しい)

参加費1000円で

月に1回、通常の見学ツアー

では見られない仕込み釜を

仕込み室へ入る事ができ、

それに加えて!!

ぴかぴか(新しい)一番搾りの麦汁絞り体験ぴかぴか(新しい)

が出来るんです揺れるハート

 

実はこちらの体験ツアー

大人気ひらめきで、先着20名様

すでに7月・8月は定員に

なってしまったそうなので、

ご興味のある方は

9月以降の開催予定日に

お早めにお申し込みを黒ハート"

 

詳しくは、キリンビール 名古屋工場の
ホームページをご覧くださいるんるん

帰りの運転は先輩の松本さんに

お任せして、

「キリン一番搾り 名古屋づくり」

いただきましたぴかぴか(新しい)!!

 

やっぱり工場で飲むと

トラックで出荷する際の

振動が与えられてない為、

一味違うそうですよビールぴかぴか(新しい)

 

、、、美味しかったです揺れるハート

 

「丹野みどりのよりどりっ!」では

「食べて飲んでトクをする2週間」

という事で、

ラジオをお聞きのリスナーの

皆さんに!

「キリン一番搾り名古屋づくり

6缶セット」

を5名様にプレゼント

して頂きました揺れるハート

 

ありがとうございますぴかぴか(新しい)

当選者の方、おめでとうございますハートたち(複数ハート)

 

 

お話を伺った、

キリンビール 名古屋工場

ぴかぴか(新しい)石島 寿也工場長ぴかぴか(新しい)

ありがとうございました黒ハート

 

 

これからますます

暑くなって、ビールがより一層

美味しい季節ですね黒ハート

キリンビール 名古屋工場で

学びながら、美味しいビールビール

飲むのはいかがですかハートたち(複数ハート)

 

 

 

―――――――――――――――

「キリンビール 名古屋工場」

愛知県清須市寺野花笠100

~お電話でのご予約・お問い合わせ~

TEL:052-408-2000

――――――――――――――

 

 

 

 

トップへ戻る