大須の台湾かき氷 雪花氷

2017年6月26日 18:29

本格的台湾料理専門店

「台湾屋台SARIKAKA」

 

 

ここのかき氷

 

日本とは全く違う

台湾本場の味!

 

ふわっふわ!!

ダイレクト!!

 

 

 

 

 

店長の張 麗子さんにインタビュー!

 (張さんの年齢は、気持ちは25歳なんだそうです^^)

 

SARIKAKAとは

 

昨年末にオープンした

本格的な台湾料理屋さん

 

15年前に日本に来てコックをしている時に

「台湾かき氷を日本の皆に食べてほしい!」

と思ったことがきっかけで

このお店をオープンしたそうです

 

 

張さんは台湾のアミ族で、

SARIKAKAは民族語で「みなさま」

という意味

みなさまに来てほしい!という思いが

こめられてますね

 

アミ族の衣装^^

可愛い!

 

 

 

本格的メニュー

もちろんかき氷以外にも台湾料理があります!

 

 顔よりも大きいサイズのから揚げ ジーパイ

コラーゲンたっぷりの豚丼 ルーローハン

などなど!

 

ルーローハンをいただきましたが、

日本の味とは違う

まさに本場の味がしました~◎

 

 

かき氷「雪花氷(シェファーピン)」

特徴は

果汁や練乳を8時間かけて凍らせた氷柱を削るので

氷に味がついている!

 

特別な機械でゆっくり凍らせることで

ふわっふわの美味しいかき氷

なるんだとか◎

 

実際に作っていただきました

 

削る前の氷

でかい。

 

台湾だけの特別な機械を使って削ります

 

 

すでに美味しそう~^^

 

そして!

完成!

 

 

ふわふわ~!!

この量でもハーフサイズ!

 

食べてみましたが、

マンゴーシロップがかかったかき氷

ではなく

雪になったマンゴーを食べている

という初めての感覚・・・◎

 

優しい冷たさなので、頭が

キーンとなることもなし!

そのため台湾では冬でもかき氷

食べるそうです◎

 

 

 

台湾料理を食べてからのデザートに最高ですね

でもかき氷だけでも十分満足!

 

美味しかった~^^

 

 

*********************************

「台湾屋台 SARIKAKA」

名古屋市中区大須3-24-21

(ライオンズマンション1F)

 

 

TEL:052-253-7729

営業時間 11:30~20:30

定休日 月曜日

*********************************

 

 

 

 

 

トップへ戻る