【募集】野球ボールで木を作るのです【ボール】

2017年8月22日 08:40

2020年東京五輪で野球が12年ぶりに

競技種目として復活しますね

 

そのお祝いとして

プロジェクト「希望の木」

が今進んでおります!

 

そこで皆さんの力が必要に!

 

 

 

希望の木とは?

 

野球ボールで作ったツリー!

 

高さ8メートル

使用するボールは

2万5000個・・・

 

こちからが完成予定図

LEDライトもつけるそうで

クリスマルツリーのような

わくわくがありますね!

 

来年2月頃から作り始め

再来年の頭に完成予定

 

 

主催者は?

制作者は台湾出身、ニューヨーク在住の

アーティスト 林世宝(りんせいほう)さん

 

プロデュースはWBC審判員の

ジョージ・サンティアゴさん

 

野球のネバーギブアップ精神を!

という思いから始まったそうです

 

使用する野球ボールを

台湾と日本で集めており

今日は日本のボール集めの窓口

瀬戸和江さんにインタビューしました^^

 

 

瀬戸さんとこのプロジェクトの関わりは?

 

瀬戸さんと林さんの出会いは30年前

なんとお好み焼き屋さんでたまたま一緒だった!

 

瀬戸さんが林さんの人柄を好きになり

芸術活動を応援しようと思ったそうです

 

これまでも、愛・地球博に林さんが出展された

使用済みのペン30万本で作製された凱旋門模型

の時にもペンを集めたり色分けしたりと

お手伝いをされたそうです

 

 

ボール集め、どうやって集める?

 

瀬戸さんは普段は専業主婦

その合間に自ら高校や大学に訪問し、

ボールをもらえないか直談判するという体当たり作戦・・・

 

 

ご自分で資料を作成して

訪問先にお渡ししているんです

 

はあ~とっても大変そう・・・

瀬戸さん、何が一番大変ですか?

「今はね、暑いことですね!」

瀬戸さんは元気だ

 

 

ボール集め、超大変

 

2万5000個を2月までに集めないといけない瀬戸さん

 

瀬戸さんの努力と

瀬戸さんを応援してくれる達人のおかげで

8月21日までに集まったボールは852個!

 

み、道のりはまだまだ・・・・

 

さらにボールを林さんのいるニューヨークまで

送らないといけない!

 

こちらが寄付していただいた野球ボール

野球ボールだってわからない・・・

 

海外に送る際、

土がついていると検疫でひっかかるそうで

どうやって洗うかも悩みのタネ

 

ネバーギブアップ精神でなんとか・・・

瀬戸さん「わはは!ネバーなくなりそうよ!」

やっぱり瀬戸さんは元気だ

 

 

完成した暁には

 

聖火リレーのように野球に親しみのある国を回り

最終地の東京五輪の球場で展示を考えているそうです!

 

ナゴヤドームにも飾れるといいな、と瀬戸さん

絶対見に行く!!!

 

 

ボールの寄付、お手伝いなど

何か応援したいなという方は

よりどりのメールフォームに

連絡先を明記の上、送ってください

https://m2.hicbc.com/pc/files/mod-sslform/formWrite.php?id=391

 

 

瀬戸さんと私と

お手伝いをしてくだっている田口さんと

一緒にお写真ぱしゃり

 

皆様からの応援、よろしくお願いします!

 

 

 

 

トップへ戻る