レポドラ日記
レポドラ日記
様々な中継取材をブログにUP!レポートドライバーたちが日ごろ感じた生の声もどんどんUPしています!
懐かしの"オート三輪トラック"が復活!!
2017年1月10日 18:41 
松本結花, よりどりっ 

岐阜県岐南町にある

運輸会社

株式会社 エスラインギフ

にお邪魔しました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

こちらであの懐かしの

ぴかぴか(新しい)ダイヤオート三輪トラックダイヤぴかぴか(新しい)

復活したそうなんです目exclamation&question

今回は副社長の村瀬さんにお話し伺いましたわーい(嬉しい顔)カラオケ

そもそもオート三輪トラックとは

普通のトラックと違い

文字通り三輪で走るトラック車(セダン)

昭和40年代を中心に日本の物流を担った車です手(グー)

前が一輪しかないため

小回りが利き

狭い路地などを曲がるのに適したそうひらめき

その代わり急ハンドルを切ったりすると

前のめりにコケてしまうこともあるとかあせあせ(飛び散る汗)

今回中継でも力強いエンジン音を聞かせてくれた

こちらのオート三輪トラックは

昭和44年に初登録されたマツダ製のもので

排気量1980ccダッシュ(走り出すさま)

実は2000年頃まで一宮市内を現役で走っていました目ぴかぴか(新しい)

実質的に社内で最後の一台だったため

廃車せずに毎年社内で走らせるなどして維持してきたそう手(グー)

エアコンはもちろんのことヒーターもありませんが

とってもレトロな見た目と内装にロマンを感じましたかわいい

そして昨年12月6日に車検を通して

公道を走れるようになりましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

私の中でこのオート三輪トラックは

映画のスクリーンでしか見たことのない車でしたが

本当に当時のエスラインギフで活躍していたもので

岐阜や一宮の繊維街で

着物や反物を運んでいたそうですよひらめき

そんな昔懐かしいオート三輪トラックが

なぜ今回復活することになったかというと

お邪魔したエスラインギフさんが

今年の3月に設立70周年を迎え

その記念行事として復活することが決まったそうです手(チョキ)

しかし復活作業は大変だったそうで

サビが多かったためサビ止め塗料を施し

ボディの塗装も塗り直し

足りない部品を探したり...

手に入らないものは自作もしたそうふらふらexclamation×2

そんな色々な人の思いが詰まった

オート三輪トラックるんるん

その姿を見て当時のことを知っている方たちは

懐かしい気持ち

また知らない世代にとっては

逆に新鮮な気持ちにさせてくれますかわいい

今後は各営業所にデモ走行を行うほか

実際に繊維街も走らせれたらと副社長さんがお話してくださいましたハートたち(複数ハート)

まだまだオート三輪トラックが活躍する機会がありそうですかわいい

街中で走る姿が楽しみですねるんるん

[4]新しい記事:大粒苺「美人姫」のイチゴ狩りが楽しめる❤*
[6]古い記事:初売りセール実施中!お庭のことならクラウンエクステリア❤
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
これまでのブログトップ
気分爽快!!朝PONトップ
ラジオ面トップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC RADIO CO.,LTD.