レポドラ日記
レポドラ日記
様々な中継取材をブログにUP!レポートドライバーたちが日ごろ感じた生の声もどんどんUPしています!
あつーい夏に!廃ガラスで作られた風鈴
2017年7月20日 18:46 
松本結花, よりどりっ 

愛知県岡崎市の

岡崎リサイクルプラザ内の

ガラス工房 葵

にお邪魔しました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

 

こちらで

廃ガラスを使った

風鈴が作られているんです手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

職人さんに

インタビューしましたわーい(嬉しい顔)カラオケ

 

こんなにかわいらしい風鈴

実は全部廃ガラスから

作られているんです目exclamation×2

この風鈴が作られているのが

岡崎市が運営する

岡崎リサイクルプラザ

というリサイクルのために

ゴミの分別を行う施設内にある

ぴかぴか(新しい)ガラス工房 葵ぴかぴか(新しい)

こちらの工房も市が行っていますひらめき

工房内には

コップや文鎮、風鈴などなど

かわいい作品がたくさんかわいいハートたち(複数ハート)

 

これらも全部

岡崎市が一般家庭から分別回収した

ウィスキーのビンから作られています手(グー)exclamation

 

実はここがポイントで

ガラスを溶かして

なめらかにするために

調剤を混ぜるのですが

その調剤は

ガラスごと合わせて作られる

専用調剤なので

同じ工場で同じように作られる

同じ商品の瓶

でしか使用できないそうなんですexclamation×2

 

なので工房の前には

同じウィスキーの瓶がたくさん並んでいました手(パー)

 

また、廃ガラス普通のガラスの違いは

冷めやすく固まりやすいことひらめき

つまり溶かしながら

形を整えるガラス作品のためには

よりしっかりと窯の前で

ガラスの面倒を見なければならないんですもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

 

そんな窯ですが

やっぱり暑いんですどんっ(衝撃)

1300度にもなる窯の前の

およそ1mほどのところに立って

作業を行いますが

汗がとにかく止まらないあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

 室内の温度は最高で

40度を超えることも目exclamation×2

クーラーを効かせても

意味がない暑さになるそうですたらーっ(汗)

 

でも、その暑さに耐えながらも

ガラスと向き合えば

廃ガラスでも

とっても素敵な作品に生まれ変わりますかわいいハートたち(複数ハート)

 

そんな風鈴は

工房ではもちろん

道の駅 藤川宿などでも

手に入りますよ手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

 

また、工房で体験も可能でするんるん

月一回の吹きガラス体験や

夏休みにぴったりな

小学生向けの

ガラス工作体験も

8/6㈰に開催ハートたち(複数ハート)

 

是非皆さんも

廃ガラスで作られた

風鈴で涼しく夏を過ごしてくださいるんるん

 

***************

ガラス工房 葵

岡崎市高隆寺町字阿世保5

岡崎リサイクルプラザ内

※詳しくは岡崎市のHPをご覧ください

***************

[4]新しい記事:ぷりぷりホルモンとハラミ♡炭火ホルモンやまだ
[6]古い記事:うなぎ割烹 みかわ 三水亭の美味しいウナギ...❤*
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
これまでのブログトップ
気分爽快!!朝PONトップ
ラジオ面トップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC RADIO CO.,LTD.