レポドラ日記
レポドラ日記
様々な中継取材をブログにUP!レポートドライバーたちが日ごろ感じた生の声もどんどんUPしています!
アセロラの収穫体験ができる珍しい施設が岐阜県に!
2017年9月27日 21:49 
石坂窓花, よりどりっ 

岐阜県 美濃加茂市内にある、

「フルージック」という
アセロラハウスに行って来ました黒ハート

こちらは、アセロラの収穫体験が
出来るという国内でも珍しい施設なんですぴかぴか(新しい)


 

 

私、アセロラって聞くと、
ジュースのイメージがすごい強かったんです!

 

アセロラがどれくらいの大きさで、
どんな風に育っているのか知らなくて
すごい未知な果物、、、exclamation

 

そんなアセロラについて、詳しいお話を
「フルージック」代表の
渡辺祥二さんに伺いました!

アセロラは、西インド諸島原産で、
最大の特徴は、含まれる
ビタミンCの量!!!!

なんと、
たった1粒で、成人が1日に必要とする
ビタミンC100mgを摂取出来るんでするんるん

 

たった一粒で!

 

渡辺さんはアセロラの実をそのまま
食べてみたいと思ったけど、
日本でアセロラを生産している人が
なかなかいなかった事から、
じゃあ自分で作っちゃおう!と
生産を始めたそうですひらめき

 

 

そして、アセロラ

ジュースジャムに加工される

事が多いので、

加工品とは違う、本物の果実の味
知ってほしいという思いから、
すぐに生で味わえる
収穫体験施設をスタートハートたち(複数ハート)


 

日本でアセロラの収穫体験が
出来る施設は沖縄と、
おそらくここだけだそうですふらふらぴかぴか(新しい)



 
美濃加茂市は夏の日差しがとても強いため、
アセロラの成長にも合ってるそうですよ揺れるハート


 

冬場は、5度以下になると気が枯れてしまうため
温度調節にも気をつけているそうですexclamation×2


 
アセロラは約20品種あるそうで、
渡部さんのハウスで育てているのは
フロリダスウィートという品種で、
 
ミニトマトくらいの大きさでみずみずしく、
酸味が穏やかなので生でそのまま
食べるのに向いている品種だそうです黒ハート


 
実際に食べさせていただきましたexclamation×2
 
 
酸味が穏やかといっても、
ほっぺたがきゅ~っと
なるくらい酸っぱいのかな?と
思っていたんですけど、


 

私が食べた熟した深い赤色の
アセロラは、全く酸味が無く、甘い!
とってもみずみずしくて、
後味がとってもすっきりしてましたハートたち(複数ハート)

 
さくらんぼのような食感!



 

想像していたのと全然ちがう!

 
めちゃくちゃ美味しい黒ハート


 
収穫体験に来られる9割のお客さんは
女性だそうですよぴかぴか(新しい)


 

やっぱり
ビタミンCは女性には嬉しいですよね黒ハート


 
収穫体験のシステムは、
採り放題というわけではなく、
1人1パックで1500円ぴかぴか(新しい)
1パックアセロラおよそ30粒くらい
なんだそうですよるんるん

 
実の生育が十分でない時には収穫が
出来ないので、3日前までには必ず
予約をしてほしいとの事ですぴかぴか(新しい)


 
インターネットで
「フルージック」と検索して
メールでの予約です黒ハート


 

今年は10月半ばまで
収穫体験ができるそうですよ!

 

生のアセロラ、本当に
美味しかったので、是非皆さんにも

 

食べて頂きたいですハートたち(複数ハート)

 

[4]新しい記事:愛知県司法書士会の「法の日無料相談会」
[6]古い記事:子供の頃の遊びが競技になった!スポーツチャンバラ部
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
これまでのブログトップ
気分爽快!!朝PONトップ
ラジオ面トップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC RADIO CO.,LTD.