レポドラ日記

月曜~金曜

様々な中継取材をブログにUP!レポートドライバーたちが日ごろ感じた生の声もどんどんUPしています!

800年の歴史を持つと言われる郡上伝統の味『燻り豆腐』

2016年10月22日 20:07

岐阜県郡上市にある豆腐・湯葉料理
『奥の奥』にお邪魔しましたぴかぴか(新しい)

 よりどりの中継でご紹介したのは、
んと800年の歴史を持つと言われる
郡上伝統の味『燻り豆腐』
 

燻り豆腐を作られている母袋工房の筧紀子さん


郡上の方ならほとんどの方が知っている
貴重な物なんだとか目ハートたち(複数ハート)

 

 

 

 

燻り豆腐はもともと保存食として扱われていたものひらめき
山奥に住んでいる人達が
なかなか買い物に行けなかった為に
家にある囲炉裏の『あま』という部分にお豆腐を置いて
囲炉裏から上がる煙で燻されて出来た物が【燻り豆腐】

 

ただ今は囲炉裏も減って一時は
消滅の危機となったが母袋工房の社長が
『子供時代に食べた燻り豆腐を』ということで
伝統が今も続いてますわーい(嬉しい顔)
 

元々の燻り豆腐は何も味がなかったんですが
今は地元のお味噌、郡上みそを使って
今の口に合う味付けで作られています揺れるハート
なので昔と今を融合させた燻り豆腐なんですグッド(上向き矢印)

 

燻り豆腐はスライスしてみると、、、
焼いていない食パンみたいなんですが
香りがスモーキーで
クセになりますぴかぴか(新しい)

 

口に入れると燻された香りがふわっときて
噛むと郡上みそがほんのり黒ハート
絶品!!!

食感は少し弾力があるんですが滑らかな舌触りでクリーミーかわいい

あっさりしたチーズみたいでお豆腐とは信じられない目

お酒を飲みながらちまちま大切に食べたい(笑)

燻り豆腐は4人の作り手さんで作られているもの
気温や湿度の調整、燻す為の桜チップの量の調整は職人技手(グー)

 

一人一人の肌感覚で一定の美味しさ
品質まで持っていくって相当至難の技あせあせ(飛び散る汗)

 伝統はこうした職人の皆さんのご苦労と
努力と愛情で守られています揺れるハート

 

JR岐阜駅の『ザ・ギフツショップ』や
東海道北陸自動車道川島パーキングエリアでも購入出来ますし
母袋工房のホームページから取り寄せる事も出来ますよぴかぴか(新しい)
【1本税込908円・半分スライス495円】

 

是非皆さんも郡上の伝統料理
『燻り豆腐』味わってくださいハートたち(複数ハート)

  • LINEで送る