レポドラ日記

月曜~金曜

様々な中継取材をブログにUP!レポートドライバーたちが日ごろ感じた生の声もどんどんUPしています!

手作り味噌体験教室♡

2017年2月28日 17:12

岐阜県恵那市にある

創業118年の老舗醸造会社

マルコ醸造株式会社

にお邪魔しました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)


4代目社長の

小木曽さんにお話伺いましたわーい(嬉しい顔)カラオケ

こちらのマルコ醸造さんでは

昔ながらの製法で

味噌・たまり・醤油・漬物など

およそ100種類の商品を作っています手(グー)

そんなマルコ醸造さんの味噌は

天然醸造で作られるお味噌ぴかぴか(新しい)

多くの市販の味噌は

熱を加え発行の速度を上げるのですが

こちらでは1年かけて自然の気温変化のみで

お味噌を作り上げます手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

しっかりと時間をかけて作られたお味噌は

味わいも深いそうですかわいい

また、アルコール処理なども行わず

味噌を寝かせる時も

伝統の杉の木桶でじっくり熟成させますハート

そんな昔ながらの製法で

作り続けるマルコ醸造さんが

なぜ手作り味噌教室を始めたかというと

発酵について研究している大学教授と

話したことがきっかけだそう目

学生に発酵学を学ぶため発酵食品を購入するように言うと

誰一人として麹菌の採取できる発酵食品を

手に入れられなかったのですもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

最近の発酵食品は仕上げの段階で

熱処理やアルコール処理を加える為

麹菌が死んでしまうのですふらふら

つまり本来の発酵食品の姿のものは

近年非常に少ないのですどんっ(衝撃)

そうした現状を耳にした小木曽さんは

「このままでは本来の発酵食品知る人が少なくなってしまう」

危機感を感じ始めたのが手作り味噌教室なのでするんるん

そんな味噌教室は

朝九時から開催されます手(パー)

大豆を1時間ほどかけて煮ている間に

小木曽さんがこうした発酵のお話をしてくれますひらめき

その後、豆をすり鉢でつぶします

結構力のいる作業でしたよあせあせ(飛び散る汗)


手作りの麹をほぐしていきますダッシュ(走り出すさま)

ここでは米麹と麦麹を使用しますぴかぴか(新しい)

塩とほぐした麹を加え

更に煮汁を加え...

しっかりと混ぜまするんるん

 

これでお味噌が完成ですかわいい

ここからおよそ1年寝かせると

おいしーいお味噌が完成しますハートたち(複数ハート)

 

作業としては3時間ほどですが

やっぱり作ったお味噌が早く食べたい...exclamation

という方のために

昨年仕込んだ味噌をお土産で

持ち帰ることができますよプレゼント

私も実際に作って

更にお味噌もいただきましたが

とっても美味揺れるハート

日本人に生まれてよかったなぁと

改めて思う味ですね...わーい(嬉しい顔)

手作り味噌体験教室は

3月中に全9回開催されます手(チョキ)

詳しいお問い合わせは

マルコ醸造さんまでお電話ください電話

是非みなさんも

是非体験してみてくださいね黒ハート

*************

マルコ醸造株式会社

TEL: 0573-54-3188

*************

  • LINEで送る