レポドラ日記

月曜~金曜

様々な中継取材をブログにUP!レポートドライバーたちが日ごろ感じた生の声もどんどんUPしています!

☆小牧市立米野小学校へ行ってきました☆

2017年3月5日 16:06

レポドラ出張授業

小牧市立米野小学校へお邪魔しましたハート

 5年生140人の元気いっぱいの生徒さんと

ラジオについて学びましたわーい(嬉しい顔)カラオケ

米野小学校の5年生の1組~4組のみなさん

「ラジオ知ってる?」という質問に

半数くらいの子どもたちが手を挙げてくれましたぴかぴか(新しい)

 

おばあちゃんちに行ったときに聞く!

高速道路で渋滞情報を聞く!

など、どんな時にラジオを聞いているのか

教えてくれましたよわーい(嬉しい顔)

そして、授業の中では

3、4人でひと組のグループに分かれて、

スタジオ側とレポーター側で

小さな番組を作ってもらいましたムード

 

まずは各グループで番組名を考えるところからぴかぴか(新しい)

原稿の読み合わせメモ

ラッキーラジオや米野っこ、米野ステーションなど

様々な番組名が生まれていて楽しかったですハートたち(複数ハート)

そして、1クラスから1グループ、

4組の子どもたちに前で発表をしてもらいましたぴかぴか(新しい)

スタジオの担当になった子も、リポーター担当になった子も

とっても楽しそうに発表してくれましたわーい(嬉しい顔)

一生懸命伝えようという気持ちをもって

マイクに向かってしゃべってくれましたカラオケ

 

時間の関係で、全員の発表を見ることができなかったのが

とっても残念ですがく〜(落胆した顔)

ですが、グループでの打ち合わせ練習時間で

真剣にラジオの番組に向き合ってくれる姿が

とっても嬉しかったですexclamation

 

そして後日、青山先生から

5年生の生徒さんの感想が届きましたハートたち(複数ハート)

 

5年生1組~4組のみなさんの感想の一部ですリボン

一人ひとりの感想を、じっくりと読ませていただきましたぴかぴか(新しい)

 

CBCラジオは一日のタイムスケジュールの中で

生放送でお伝えしている時間がとっても長く

スタジオでリアルタイムで放送していること

だからこそ、災害時など緊急のニュースをお伝えすることができて

電気が止まってしまったとしても

ラジオは大切な情報源になることカラオケ

 

感想を読ませてもらって

米野小学校の5年生のみなさんに

ラジオについて知ってもらいたかったことが

伝わっていてうれしいですかわいい

 

米野小学校の5年生のみなさんは実際に番組を作ってみたからこそ

改めてラジオを聞いてみると

わかること、気づけることがあると思いますひらめき

どんな番組があるのか

どんな風にしゃべっているのか

気にしながら、ぜひラジオ聞いてみてくださいね耳

一緒にラジオを考えることができて

とっても楽しかったですハート

米野小学校5年生のみなさん、

ありがとうございました!!

 

 

  • LINEで送る