レポドラ日記

月曜~金曜

様々な中継取材をブログにUP!レポートドライバーたちが日ごろ感じた生の声もどんどんUPしています!

八丁味噌の新たな魅力を発信!

2017年4月5日 15:54

愛知県岡崎市の名物といえば...

八丁味噌レストランハートたち(複数ハート)

その八丁味噌の新たな魅力を発信する

ダイヤ岡崎カクキュー八丁村ダイヤ 

カクキュー八丁味噌の郷にオープンイベントぴかぴか(新しい)

 

カクキュー企画室の

早川昌吾さんにインタビューカラオケ

 

まずは改めて八丁味噌とは

岡崎城から西へ八丁(約870m)

の距離にある岡崎市八丁町(旧八丁村)

江戸時代初期より作られていたお味噌揺れるハート

昔から地元の方に愛されています揺れるハート

 

カクキュー八丁味噌の郷

そんな八丁味噌の聖地ぴかぴか(新しい)といわれており

そこに3月19日新たに

岡崎カクキュー八丁村という施設がオープンイベントぴかぴか(新しい)

 

ここでは八丁味噌

色々な方法で味わうことができるんですかわいいハートたち(複数ハート)

 

 

カクキュー直営のQ to CAFE喫茶店

 

岡崎の人気中華店 Kibun De Sachioレストラン


元祖鉄板焼きカレーbyさん太晴れ

の3店舗が入っていますイベントぴかぴか(新しい)

 

では具体的に

どんなグルメが味わえるのかというとグッド(上向き矢印)exclamation&question

 

1 Q to CAFE

味噌汁ならぬ みそスムージー

日替わりで季節の野菜をミキサーにかけ

そこに八丁味噌を加えた一品るんるん

セットのパンを浸してもOK手(チョキ)決定

 

2 Kibun De Sachio

看板メニュー 家康らぁめん

どどんと約15cmのチャーシューがインパクト大ひらめき

そしてスープがexclamation八丁味噌exclamation×2

他の味噌ラーメンとは一味も二味も違いますexclamation×2

 

3 元祖鉄板焼きカレーbyさん太

焼きカレー

カレーのスパイスと八丁味噌のコラボはたまりませんハート

そして最後に岡崎おうはんの半熟玉子を崩して...

ん~幸せな美味しさです黒ハート

 

ここに来ればひらめき

色々な八丁味噌を味わうことができますねレストラン揺れるハート

 

そしてカクキュー八丁味噌の郷といえば

大きな味噌桶や歴史資料なども見学できますよね手(チョキ)ムード

 

まずは工場見学で

八丁味噌を目で見て目ぴかぴか(新しい)

話を耳で聞いて耳ムード

最後にここで口で確かめるレストラン

ということなんですグッド(上向き矢印)るんるん

そして八丁村の中からも

味噌蔵で熟成させている味噌桶

見ることができるんです晴れ

 

ここからでも大きな味噌桶は

迫力満点ですexclamation×2

岡崎の新しい観光スポットですねわーい(嬉しい顔)ムード

 

みなさんも是非

八丁味噌グルメを味わいに足をお運びくださいハート

 

 

 

 

 ハート――――――――――――――――ハート

ダイヤ 岡崎カクキュー八丁村 ダイヤ

愛知県岡崎市八帖町字往還通69

ハート――――――――――――――――ハート

 

 

 レポートドライバー リボン 清水藍

  • LINEで送る