レポドラ日記

月曜~金曜

様々な中継取材をブログにUP!レポートドライバーたちが日ごろ感じた生の声もどんどんUPしています!

元祖・鉄板スパゲティのお店♡喫茶ユキ

2017年10月12日 20:17

名古屋市東区の

喫茶ユキ

にお邪魔しました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

こちら

ぴかぴか(新しい)鉄板スパゲティ発祥のお店ぴかぴか(新しい)

なんですレストラン

 

店主の丹羽洋子さん

にインタビューわーい(嬉しい顔)カラオケ

 

とにかくノスタルジックな店内で味わえるのが

ハート鉄板スパゲティハート

こちらのお店では

ぴかぴか(新しい)イタリアンスパゲティぴかぴか(新しい)

というメニューだそうですレストラン

 

そもそも先代である

丹羽さんのお義父さま

鉄板スパゲティを考案ひらめき

 

鉄板に乗せるというアイデアは

イタリア旅行で食べた

ステーキがきっかけでした目exclamation

アツアツの鉄板に乗せられた

ステーキを見て

これをスパゲティにも応用したら

最後まで温かいまま

食べてもらえるのでは...exclamation&question

という考えから始まったそうるんるん

 

そこから卵を流し込む為に

こぼれてしまわないような深い鉄板

食器会社の方や喫茶組合の仲間に

相談していくうちに広まっていき

名古屋飯として定着したのですひらめき

 

そんな喫茶ユキは

なんと今年で創業60年exclamation×2

 

まるでタイムスリップしたかのような

素敵な空間のお店を

丹羽さんは現在おひとりで切り盛りされていますダッシュ(走り出すさま)

 

旦那さんのご両親が始めたお店で

30年前に嫁いでから手伝い始めました手(グー)

4年ほど前から丹羽さんおひとりで

お店をまわすようになりましたあせあせ(飛び散る汗)

3人の頃はメニューもたくさんあったそうですが

今はメニューを絞り、営業時間も短くして

お店を続けています家ぴかぴか(新しい)

 

もちろん鉄板スパゲティの味も守っているので

大変ですよねふらふらあせあせ(飛び散る汗)

お義父さまが作り

お義母さまが作り

そして丹羽さんが引き継いで作ることになった時は

提供するのがはじめは怖かったそうですがく〜(落胆した顔)exclamation

それでも、お客さんが「変わらない味だね」と言ってくれると

やっぱりうれしいそう揺れるハート

 

近くの大学や高校に通っていた卒業生の方が

懐かしの味を求めていらっしゃることもあるとか

 

中継日も実際にいらっしゃったそうですし

常連のおばあちゃんもいらっしゃってましたよるんるん

たくさんの方の青春や思い出が詰まったお店ですし

本当に皆さんに愛されているなぁと感じましたかわいいexclamation

 

しかし、名古屋市の区画整理の関係で

来年春に移転するそうダッシュ(走り出すさま)

移転先はすでに決まっており

今のお店から徒歩1分もかからない

すぐ近くの場所に新しくお店を構えるそうですぴかぴか(新しい)

 

まだまだお店を続けたいそうで

新しいお店になっても

今のお店の雰囲気を残せるように

使っている照明機器などを

できるだけ使う予定だとかパンチムード

 

また、ご主人もあと2年ほどで

定年退職されるそうなので

その後は一緒にお店をやるそうですよ手(チョキ)ハートたち(複数ハート)

 

現在のお店は

来年3月ごろまでだそうですが

移転後の楽しみもありますし

変わらぬ味とお店への想いを守りつつ

これからも素敵なお店であってほしいですねハート

ご主人も駆けつけてくださいましたexclamation×2

お忙しいところありがとうございましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 

*************

喫茶ユキ

10:00~15:00

金・土曜日定休

TEL:052-935-1653

*************

  • LINEで送る