柳沢彩美のHAPPYミュージック☆

2016年10月30日 19:52

♪ 柳沢彩美のHAPPYミュージック ♪

※洋楽大好きな 柳沢アナウンサーが、洋楽の苦手な若狭さんに毎週1曲・新旧問わず 曲を紹介。そして、「どこかできいたこはある。でも、タイトルやグループ名がわからない。」と言う方の疑問を解消しようというコーナー

今回ご紹介の曲は・・・スポーツに関係する音楽を持ってきました♪

「 ダフト・パンク / One more Time  (2001年リリース)」でした クローバー

ダフト・パンク は、グループ名・フランス出身の男性 2人組・年齢は40歳位です
素顔を公開しないという、常にフルフェイスのロボットみたいな仮面をつけ活動
グラミー賞の授賞式では、キラキラしたドレッシーなフルフェイスのヘルメットをつけて登場しています

ダフト・パンクは、テクノやエレクトロ・ミュージックを得意とし
ダンス・ミュージック界では欠かせない存在で、重鎮と言ってもいいほど
1994年にデビューし約20年以上活動しています
今回の曲 『One more Time は、当時の日本で30万枚を売り上げ、
ソニーのVAIOや、最近では携帯電話のCMの曲に使用されました。
"One moer Time"は、どういうテイストの曲かと言うと
ディスコ感あふれるテクノです。
歌っているのは、ダフト・パンクの二人ではありません
"One moer Time"は、歌手のアントニーさんが歌っています。
ダフト・パンクの2人は曲を作る、パフォーマーとして
その楽曲ごとに、楽曲に合ったボーカルを頼み歌ってもらっています。

若狭さん 「 ボーカルと言うのはあくまで声と言うか、楽器であって
全ての楽曲をコンピューターで細工をし、一つの作品として出しているのが
ダフト・パンクさん。」

ソニー ミュージック ジャパン 公式サイト → http://www.sonymusic.co.jp/artist/daftpunk/

"柳沢彩美のHAPPYミュージック" では、1曲ずつ洋楽の名曲を紹介していきます。

 柳沢アナウンサーへのお便りもお待ちしております 照れる

グループ名や曲名は知らなかった若狭さんですが...曲は
若狭さん「 聴いたことありました!! 」驚き

  • 以前のブログはこちらから!
  • 「応援メッセージ」メッセージをお待ちしてます!
  • RSS FEED
トップへ戻る