2016年5月8日

緊急事態!5月をどう乗り越える

ここが踏ん張りどころ!

高橋周平選手が右手骨折で戦線離脱、小熊投手は右腕に打球を受け登録抹消さらにネイラーがまさかの降板...先発陣はコマ不足。チーム緊急事態の中、どうしのぎながら戦うのか?5月は谷繁監督の采配に注目です。

 ■GWスペシャル企画!第2弾

セ・リーグ各球団を代表し野球好き芸人がサンドラに大集結!去年の覇者スワローズから飯尾和樹(ずん)、ジャイアンツはビビる大木、タイガースは千秋、カープは西村瑞樹(バイきんぐ)、ベイスターズは堤下敦(インパルス)そしてドラゴンズを代表するのは井戸田潤(スピードワゴン)この6人で「芸人サミット」をお送りします。第2弾は"我が軍のココがすごい!"イチオシ選手、監督自慢、チームあるあるなど今週も笑い満載でお楽しみ下さい。

2016年4月30日

必見!GWスペシャル企画

■GWスペシャル企画!

セ・リーグ各球団を代表し「野球好き芸人がサンドラに大集結!」去年の覇者スワローズから飯尾和樹(ずん)、ジャイアンツはビビる大木、タイガースは千秋、カープは西村瑞樹(バイきんぐ)、ベイスターズは堤下敦(インパルス)、我が軍ドラゴンズを代表するのは井戸田潤(スピードワゴン)この6人で、番組初の「芸人サミット」をお送りします。愛するチームの自慢話しや、他球団から見たドラゴンズなど面白話が盛りだくさん!今週から3週にわたり放送します。

 ファンが選ぶMVP!

開幕から好調をキープのドラゴンズ!そこで、これまでの戦いを振り返りファンの心を鷲づかみにした投・打の立役者を聞きました。いったい誰なのか?みんなで予想しながら、何度でも見たい!気持ちいいプレーでGWを盛り上がりましょう。

2016年4月23日

好調キープのドラゴンズをたっぷり!

(復帰弾で歓喜のキャプテン平田選手)

(プレーで若手を牽引するベテラン荒木選手)

■期待MAX!強竜打線

勢いづいたら止まらないドラ打線!高橋周平選手・ビシエド選手・ナニータ選手、さらに帰ってきたキャプテン平田選手の活躍もありドラゴンズは上昇気流に!打って、打って、打ちまくった気持ちいいシーンをたっぷりお送りします。しかし、心配なのがエース大野投手を欠いた投手陣、今後のローテは?大野投手の復帰は?吉見投手の起用法は?森ヘッドを直撃しました。

■21年目ベテラン荒木に宮下純一が迫る

今月9日に2000試合出場を達成した荒木雅博選手。2000安打の大記録もかかる今シーズンへの思いにダイヤモンドナビゲーター宮下純一が迫ります。入団してから5年ほどは出場機会にも恵まれずスイッチヒッターに挑戦するなど苦しい時期を過ごした荒木選手。当時は2000試合など想像もしなかったと言います。そして支配下登録野手で最年長となった現在。チームの若手への思いを伺います。さらに大地震に見舞われた地元・熊本への思いも語ってもらいました。

2016年4月17日

今季初のサヨナラをたっぷり!

※あすのサンドラで今季初のサヨナラゲームを見て

  「もう一度、気持ち良く」なりましょう!

レジェンド復活にファンが一喜一憂!

612日ぶりに一軍のマウンドに帰って来た鉄腕・岩瀬投手。復帰登板は満塁の大ピンチ!「伝家の宝刀」スライダーでダブルプレーに打ち取った瞬間、ファンもベンチの選手たちも感動と喜びを爆発させました。しかし、なぜあの大ピンチに1年8か月ぶりの復活登板である岩瀬投手をマウンドに送ったのか?グラウンド上の選手たちは何を思ったのか? ベンチで見守る監督は?そして当の本人は?多くの「証言」から感動の復活劇を振り返るとともに長く険しかった復帰までの道のりを総まとめでお送りします。

 

若松駿太投手vs宮下純一対談

2年連続二ケタ勝利を狙う若松投手。オープン戦では結果が出せなかったが、シーズンに入り再び輝きを取り戻せたのはなぜなのか?試合をつくる安定感は随一の4年目若松投手にダイヤモンドナビゲーターの宮下純一が「純粋」に「一途」にお話をうかがいます。

 ゲストは今中慎二さん 宮下純一さんです

2016年4月9日

激アツの試合すべて見せます!

 

 

吉見投手が決意のマウンドへ!

ファンはこの日を待っていた!チーム浮上のカギを握る男が248日ぶりに一軍のマウンドに帰って来る。サンドラでは復帰までの軌跡を特集HEROESでお送りし、登板試合までたっぷり見せます。もちろん激アツの全試合!たっぷりとお送りします。

セ・リーグ一巡!森ヘッドが他チームを分析

開幕からセ・リーグ全てのチームと対戦し、他球団の戦力をどう分析したのか?名参謀・森ヘッドに直撃しました。気になるのは開幕直前に行った解説者の順位予想!上位に挙げたジャイアンツ、タイガースは本当に強いのか!?カープ、スワローズは?ベイスターズはやはり昨年同様...?一巡して見えた戦力の中でドラゴンズはどの位置にあるのか?さらにV奪回へ課題点まで全て本音で語ります。