サンデードラゴンズ

毎週日曜日 午後0時54分から放送

シーズン中からオフまで、いつでもドラゴンズ一色!ドラゴンズの情報をどこよりも熱く、そして詳しくお伝えします!

川上憲伸さん、「谷元の手はアンコウのよう...」ってなに?

2017年8月14日 11:00

プロ野球おやじ戸井康成の「おっサンドラええがや」】
CBCテレビ「サンデードラゴンズ」(毎週日曜日午後12時54分から東海エリアで生放送)をみたコラム

お盆休み。久しぶりに地元に帰ってサンドラをご覧になっている方も多いでしょうね。
それでも、渋滞の中でヘトヘトで到着→実家で水入らずの昼食→ウトウトして見逃す!なんて方も?

ただでさえ、朝から高校野球→ナイターでプロ野球→深夜の世界陸上...と「いつ寝ればいいんだ」状態が毎日続いてますもんねー。私も御多分に洩れずそのパターン。っていうか仕事もしろと!はい!!

さて本編。見事950の最多登板新記録を達成した岩瀬から。

いやぁお盆って事もないでしょうけど、頼れる岩瀬が帰って来てくれましたなぁ。
本人も以前投げられなかった2015年当時の事を「生きてる感覚が無かった。」なんてコメントしてたぐらいですから、まさにお盆に合わせて天から蘇って来たみたいなもんですよ。

そんな岩瀬に各チームのベテランからコメントが...。
まずは阪神・福留選手。
「常にキツイ場面で登板する中でこの成績。精神的に強い。」
さすが、かつてのチームメイト。ドラフト同期でもあるだけによくわかってるねー。
続いて広島・新井選手。
「2種類の球種だけで抑えられる。落ちる球が無くてあの成績は凄い。」
何度となく対戦してきたであろう、敵チーム主砲のコメントだけに重みがあるね。
巨人・井端コーチも。
「打たせると言って、その通りショートゴロ...。いつも凄いなと思いながら守っていた。」
今やライバルチームのコーチ。でもドラファンからすると【貸してるだけ】って感じ?の井端コーチの目の前で新記録を達成したわけですから、なんとも言えない縁を感じるのは私だけ?
最後に解説を代表して山田久志さん。
「950登板?いや、その投げた倍の試合は毎回準備している。凄い事だよ。」
さすが長年投手コーチ、そして監督として共に闘ってきた山田さんならではの温かいお言葉。
皆さん岩瀬投手の新記録を大絶賛!
なんか自分の事のように嬉しくなるなぁ。(自分は何やっても三日坊主のくせに!)
改めて、大変な記録なんだと再認識。
いやホントお疲れ様です、岩瀬投手。

となると、1000登板に向けてこれからも頑張って貰うために余り負担はかけられません。そこで??谷元投手!
日ハムからの電撃トレードで中日入りした中継ぎのスペシャリスト。
ここで宮下純一リポーターが谷元投手にインタビュー!この辺りのタイミングの良さはさすがサンドラ。

三重県鈴鹿市出身だけに子供の頃はドラファンだったとの事。
「じゃサンドラも?」の質問には、
「みた事ありません!」とズバリ!
はい、もっと頑張りましょうサンドラ!
「チームに慣れた?」には、
「同い年の吉見や、ブルペン陣が声掛けてくれます。」
「どんな話を?」
「野球以外の話。名古屋の美味いお店何処?みたいな。」
本人曰く「人見知りな性格」との事だけど仲良くやってそう。
「みんなで力を合わせて強いブルペン陣を作りたい。」と頼もしい一言で締めくくってくれた。

現在(8/12)、谷元を加えたブルペン陣(伊藤、又吉、祖父江、岩瀬、田島)の防御率は驚異の0,45!!
これからもこの調子でお願いします!

最後に、今日の解説、川上憲伸さんの岩瀬評。
「凄すぎる。ただ、岩瀬さんにとっては通過点。」
続いて谷元評。
「手が柔らかい。アンコウのような感じ。」
ん?け、憲伸さん?
まぁ期待してるって事ですよね、はい。


【CBCラジオドラ魂ナイト】プロ野球ナビゲーター・戸井康成

 ※この内容はWEBニュースとして配信されたものです。

  • LINEで送る