New Entry
Category
Calendar
Archive

2014年7月 4日

今週の「丹野家のうま味どりっ!」のレシピ

今週から7月限定で丹野家の和風メニューをご紹介する
「丹野家のうま味どりっ!」

今日ご紹介したのは
「水菜とみかわポークの煮びたし」

用意するものは、水菜、そして「みかわポーク」のしゃぶしゃぶ用バラ肉
しょうゆ(減塩)、みりん砂糖または甘味料すりゴマ
そして「ほんだし®」です。
では作り方をご紹介しますね。

 

 

 

 

 

① 水菜を洗って 5センチのざく切り。

 

 

 

 

 

 

 

 

② 鍋(丹野家では直径23センチ)に湯を沸かし、酒を入れ、 豚肉をいったん一旦湯通しして、皿にとっておく。

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

③ 湯を捨て、鍋をすすいで綺麗にして、改めて水を鍋底から3センチ位まで入れ、ここに「ほんだし」®を入れ、沸騰させる。

 

 ④ 沸いたら、醤油、みりん、砂糖を目分量で味付け。
  ※目分量ですが、だいたい、醤油大さじ1強、みりん、砂糖大さじ1ずつで  味見して、あとはお好みの味に加減して。

 

⑤ 味が決まったら、先程の豚バラ肉を入れ、ひと煮たちさせ、味を含ませたら、 水菜を投入、もうひと煮たちさせたら火を止め、冷ましながら味を煮含める。

⑥ 水菜の水分で味が薄まっていたら、追加して味を整えてから、 冷ましつつ煮含めること。

⑦ 食べるときは、温め直して、おつゆごと器に盛り付け、すりごまをふって完成。

 

味の決め手は味の素KKの「ほんだし®」
「ほんだし®」は、香り、コク・味わいそれぞれに優れた3種のかつお節を使用した、"香り高く一番おいしい"和風だしの素です。
「だし」を利かせれば薄味でも満足の味わいになるため、減塩効果もあります。
様々な和風メニューの味付けを、 簡単手軽においしく仕上げることができます。
ご当地の食材を活かした「和食」も、この「ほんだし®」があれば、 味つけが簡単に決まります。

番組では「ほんだし®」を使った皆さんからのレシピも募集しています。 ファックス、メールでお送りください。
採用された皆さんに「味の素®」アジパンダ 瓶75グラムと「ほんだし®」120グラム箱をセットでプレゼントいたします!